読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


十も路が増える世代

 自分のスタミナがどれくらい残っているのか気になる。健康診断は当然だけど、体力測定がやりたいです。反復横跳びに垂直跳び、長座体前屈(この日記に二度と出なさそうな単語)、シャトルラン。まぁ、いざやったらものすごく落ち込みそうですけれど……。
 経年劣化は階段を駆け上がったときに実感します。特に秋葉原日比谷線~総武線間と、南越谷~新越谷間など、5階分を激走するので最後は足が笑ってますね。この歳に至って未だ激走するようなギリギリ生活を送っていることにはツッコミ不要です。

 そういえば最近、はじめて髪と頭皮の活性剤を買いました。9月頃、数年ぶりに高校の同級生と食事したのですが、当時はただの坊主頭だったのに、今見ると一気に薄毛になったように感じたんです。なんか、身近でこういうのを目にすると異常に気になってしまって……。自分とほぼ同期の方(但しバイト)なんか、30代にしてオールピカリンですし。自分は別に禿げてもいいんですけど(笑)、周りの人のためとかね、ありますよね。
 髪の毛と頭皮ってサイクルがあって、栄養不足がモロに出るらしいので、シャンプーのしかたもきちんと勉強しました。ケアをはじめて実感してるのは、髪の調子が解るようになりました。あと、頭皮の脂が多い少ないも気にしたことがなかったのでこれは凄くためになる機会だったと思ってます。

 あ、おっさんくさいことばかり書きましたが僕自身は30代めっちゃ楽しみです。題名にだけ表しておきました(笑)。

時の扉から飛び出そう

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

 5年10年経って自分が読み返しても恥ずかしくない文章を書こうと決めてやってきましたが、人生がそうなっているかはまた別。はてなダイアリー時代から数えると連続7年経ち、その間には筆記したくもない恥ずかしい出来事が山のようにあった気がします。
 でも、これから5年は人生で最も本気で生きた頃にしたいんですよね。実はちょうど5年前の目標です。遂にその時が到来して、緊張やわくわくが入り混ざった感じです。まぁ僕は今もこれからも一人で生きるわけじゃないので、外には謙虚に、内には熱くやっていこうと思います。

 過去、現在、未来、三時共通の銘。
「成せばなる成さねばならぬ何事も成らぬは人の成さぬなりけり」
 貫けたら初めて自分を誉めたいと思います。34の俺よ、よろしく。

工事で景色ほぼ見えず

f:id:ptbwdfm:20161115175736j:plain
 初めての都電!乗れそうな時いっぱいあったんですけど、ついに達成しました。次は終点まで行けたらなぁ。

学年主任に怒鳴られる

 未だに目上の人に好かれない。自分が変わっていないところは山ほどあるのだけれど、理不尽なことにすぐ口応えするところは、自分らしくて僕は好きです。社会人ならうまくやれ、と誰もが言うのですが、身の安全を願って諂い生きるくらいなら、いっそ嫌われた方がよっぽどましでしてね。生意気な奴だな、は誉め言葉。

8年ぶりに武道館

 自衛隊音楽まつりに行ってきました。そう当選したんですよ!わーい

f:id:ptbwdfm:20161111155902j:plain

 29歳までのヤング枠みたいなのがあるんですが、これが最後の思いで応募したら当たりました。嬉しいんだけど、平日の昼間だし、年配の方が大半だろうし、きっとラクに取れたんだろう。

 と思ったら。

 ナメてました。超満員。開演20分前に入場したら、最後尾(最上列)になってしまった(しかもサイド席。ところどころ演出見えず)。学生もかなり来ていました。そう思うとこれ本当に凄い当選だったんだな。

 率直に書くと、航空自衛隊はCDみたいだった。米軍の演奏、さすがエンタテインメントの国ですね。思わぬ収穫でした。
 そしてやはり人気の海自東京音楽隊。オープニングセレモニーから三宅由佳莉さんの歌声とパフォーマンスに大喝采が。カッコよすぎ。彼女が隊服着てたのここだけだったのが残念……。陸海空での「翼をください」で新しいボーカリスト3人初めて観たんだけど、ソプラノ担当した女性の声がどうしてもダメだなぁ。昔のアニソン歌手みたいなクセがあってどうしても受けつけない。
 最後、出演隊が順番に退場するのですが、海自の挨拶で一気に客が退場する(笑)。三宅さんの功績でしょうね。

 自衛隊というだけで世間的にはどうもかっちりした印象に見えると思いますが、音楽が好きな人なら楽しいし、吹奏楽の経験者は絶対盛り上がりますよ。仕事の勉強になれば、と思って参加した僕は普通に感動していました。時間もきっちり終わってくれるので、僕みたいに仕事抜け出しても全然大丈夫(?)です。機会があればぜひ観に行ってください。

 そういえば、開演してすぐ国歌を全員で唄いました。君が代歌ったの何年ぶりだろうか。

I wanna be with!

 最近またB'zリバイバルがキテいるのですが、近年の曲もいいですね。去年のLIVE-GYMBlu-rayなんか素晴らしく、ここ暫くまともに聴いていなかったのを後悔してます。

 とても懐かしいものも出てきました。

f:id:ptbwdfm:20161105210131j:plain

 10周年の船上イベント。関係者ONLYです。叔父がスタッフだったので焼き増してもらった写真なのですよ。

f:id:ptbwdfm:20161105210142j:plain

 まだシェーンもいない頃。僕の中ではもう伝説的なメンツです。まっちゃんの珍しく渋いいでたちも決まってますね。

僕の踵は減りすぎ

 靴の修理で有名なMISTER MINITを初めて利用しました。かかとで約3,000円はちょっと高いと思いましたが(赤羽の道端ならもっと安い)、担当者がものすごくいい人でスピーディだったので納得しちゃいました。暫く小売接客業だったので、サービスに対価を払うのは当然と思ってます。