素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


漫画

マンガ大賞発表!!

1位が『銀の匙』ってのはまぁ、なるべくしてなったというか、当然の風格さえあると思うんです。 今年のマンガ大賞最大の目玉は『大東京トイボックス』でしょう!! 2位はもう予想以上の結果でした。『ちゃぶだいケンタ』の後期が大好きだったのでモーニングで…

続刊を追いかけて

サボりすぎていたこと気付いた感想!年賀状出し忘れたこと気付いた元旦!(対象限定ネタ) あひるの空 (34)/日向武史 女子部の一戦。たった一瞬で明暗決まる勝負の世界。無情に過ぎる時間に言葉はないですね。試合後に空と話す新見さんがもう、かわいくて切…

歌謡曲読者ページ(1995〜1998)のせい

私、とうとう同人誌に手を出してしまいました。*1 怖いのは、「まぁ今回だけ」とか思っていたのが味をしめてどんどんドツボにはまっていくことなんですよね…BL漫画、TM、ELTなど、この日記を始めてからハマったモノ全部そうでしたし……。ただ同人誌の場合は流…

オトナのコドモたち/山田南平

『オトナになる方法』のその後の話を集めた番外編。連載終了からかなり経っていることもあって絵が激変しています。もともと絵柄の安定しない作品なのですが、これは変わりすぎだろう…昔の方が上手い気もする。それはさておき、各話は読切として描かれたもの…

オトナになる方法/山田南平

・お隣さん同士の加藤久美子と池山真吾は周囲も公認のカップル。ひとつ特別なのは、女子高生と小学生、7歳差の恋ということ。年の差をはじめ、進路や恋愛、友情に悩みつまづきながらも成長していく2人の10年間を描く。 1〜2巻を読み始めた時はさすがに絵やノ…

マコトの王者/福井あしび

・町工場で働く不良上がりの若き挑戦者・大地真。政治家の家に生まれ、全ての名声を手にするチャンピオン・天堂誠。2人のマコトは試合中の相打ちをきっかけに中身が入れ替わってしまう。 まず結論から書きますが、これものすごく面白いです。題材や2人の境遇…

時間の歩き方/榎本ナリコ

・ごく普通の中学生・果子には、扉を開けるとタイムスリップしてしまうという奇妙な慣習があった。思いを寄せる先輩が交通事故に遭い死亡するのを目撃した果子は、時を旅する未来人・遇太の力を借り、先輩を救おうとする。 当初3話で完結する予定だったとか…

使役に名前はない

坂の上の魔法使い/明治カナ子 面白すぎ。明治さん好きだ。上手いんだか下手なんだか解らない絵が独特の雰囲気に見事にマッチしています。 背のびの法則/奥山ぷく 前作は大した本じゃなかったけれどこれは評判通りの賑やか爽やかでかわいかった。公助(ハム)の…

とどのつまり塔のへつり

キミノート/ぢゅん子 ・前の席の佐渡くんはいつもいい匂いがする。同じ香水をつけたりして浮かれているうちに、見た目にもカッコよくてキレイな佐渡くんに、憧れ以上の思いを抱き始めていた宮坂。 えー、よいです(キリッ)。これはーたいへん。人気ある理由…

ジルバ・ノワール

痛姫/七木桂 ・ひきこもりオタクの敬太は、兄の友人である百瀬が突然部屋に入り込んできたことに憤るのだが、壁に飾ってあるアニメキャラの衣装を「着てみせろ」と言われ、されるがままになってしまう。実は、百瀬にはある思惑があり……。 携帯コミックで有名…

限りなく少女ウケのど真ん中な作品

ディアティア/かずまこを 職場に入荷したのを見かけてからずっと読みたかった漫画。桐ケ谷も成田先輩もとにかくかわいすぎて大変でした。導入は王道で始まり、途中もいろいろ人間関係は交錯するのですが、最終回でいきなり見せ場連発。もちろん最後はまとま…

欲しがりません収穫までは/舟斎文子

・野菜作りの名人になりたくて農高に来たものの、植物を枯らしてしまう体質の牧田。寮で同室の藤堂は授業もろくに出ないアウトローだが、農作の才はピカ一だった。藤堂と一緒に野菜を作れたら…そんなことを考え張りきる牧田と接するうちに、いつしか藤堂の塞…

このこここのこ/藤こよみ

1巻を読んでから随分間が空いてしまったのですが、先日2と3をまとめて読みました。これは面白かった。絵のクセがちょっと気になったものの、ホームドラマ、学園ラブコメとしてはすごく読みやすい楽しい漫画でした。特に2巻はハイライトとも言うべき展開がわ…

消せねぇわけだぜ!(め組の大吾)

どうしたことか、サンデー作品が今アツい。昨年のベストを見ても、上位5作中2作がサンデーでした。雑誌を読んだことは一度も無く、作品としてもマトモに読んだのはらんま、快斗、コナンくらいなのですが……。しかも、店頭や読書メータで気になったものをよく…

ドキがムネムネ

千夜一夜 -しとねのひめごと/岡田屋鉄蔵 だいぶ長いこと積読していました。ぱらぱら見た限りでは重苦しさで充満したような物語だったため、読むに耐えうる余裕がなかったのがでかいです。が…すごくよくできたドラマでした……!これがBLに括られてしまうのはも…

僕の知るあなたの話/鈴木ツタ

・ヤクザの渋沢の家に急に訪ねてきた高校生。昔遊んだ女の息子である波亜人がなぜ今更懐いてきたのかわからぬまま、母親から受ける暴力の痕を見ては、放っておけない気持ちになる。 申し訳なくも、この方の人気は全て絵柄によるものと思っていました。代表作…

すべての道は1巻から その参

となりの関くん/森繁拓真 ・関くんはいつも授業を聞かずに何かしている。ふざけているとしか見えないのに、関くんがマジメに勤しむ“遊び”から何故か目が離せない! タクマ(山岳部)の漫画ははじめて読みました。話題になるだけあって面白かった。関くんの遊び…

この連載が熱い!2011推薦10本 and so on

【10位】四月は君の嘘/新川直司 流行りの音楽モノだけに終わらない期待を覚えました。1巻でだいぶ話が進んだのですぐ終わっちゃうんじゃないかと心配。【9位】ただいまのうた/ふじもとゆうき 兄弟の絆にこっぱずかしい恋模様がすこーしずつ混ざってきている…

平成二三年読破完結済作品十傑

【10位】とんがらし/桐村海丸 単行本は来年出るそうですが、モーニングで全て読んだので入れました。すごい衝撃だったなぁ。どうやって描いているんだろう。描き分けのしっかりしたキャラ造形も見事でした。もっと読みたかった。【9位】パラパル/石田拓実 小…

ボーイズは今年もラブだったぜベスト10!!

【10位】Punch↑(4)/鹿乃しうこ 鹿乃さんはもう別次元で好きですね。他の人が絶対描けないものを描いてくれる。浩太は一番好きな受キャラかもしれないな……。【9位】さわってもいいかな/松本ミーコハウス BLに出てくる女の子に、物わかりの良さなど要りません…

バリバリ最強NO.1

片恋の日記少女/中村明日美子 モチーフというか、扱われる題材はかなりキワどいのにさらっと読ませるところが明日美子さんすごいといつも思います。少女漫画(でいいんですよね?)1冊目にしてすでに中学生とおっさんの恋(?)模様、オカマちゃん、替え玉BLもど…

ひとりじめボーイフレンド/ありいめめこ

・小学校時代の親友・支倉と、進学先の高校で一緒になった大柴。些細な意地から絶交を言い渡した過去をずっと後悔していたものの、気まずさから関係を修復する契機を作れない。だが、支倉には大柴に対するある想いがずっとあって……。 僕にしては珍しく、携帯…

Baby Vol.17 ヤンキー受特集

珍しくアンソロジィの紹介です。アンソロは苦手で、いい作者を集めていても殆ど手を出しません。勿論、質の高そうな物は大体把握していまして(こんな私に誰がした…)Babyもそのひとつでした。これを最後に休刊してしまったのですが、この特集は素晴らしい。…

当世白浪気質/杉山小弥花

確か読書メータで見かけて気になったはずの漫画。最初は絵が苦手で読むのを躊躇ったのですが、昭和20年代という戦後間もない時代設定はこういう漫画だと珍しいんじゃないかと思って買いました。ボニータコミックスなんて初めて読んだよ……。 が、やっぱり面白…

カムバックプロレタリアート!

祝!『クレムリン』復活!! これは嬉しい!! いや、実のところ「最終回」だったことすら気付きませんでした。だって最近のZチーム編、あれだけ盛り上がってて誰が最終回など想像しましょうか。目次や次号予告のどこを見ても名前が無いので不安だったのですが、…

BE BLUES! 〜青になれ〜/田中モトユキ

・小学生にして天才的なプレーで会場を湧かせ、チームを全国大会に導く、まさしく一条龍はフィールドのスターだった。突然降りかかった苛酷な悲劇を乗り越え、もう一度サッカーに戻ってきた龍を待つのは……。 今、最もアツくなれるスポーツモノ。6月に1巻が出…

バーローから私が選ぶ!

最近知り合う人と名探偵コナンの話になることが多く、懐かしいです。大体「どの事件が一番好きですか?」(なんか不謹慎な質問ですね)という会話になり、相手は返答に窮するので、僕の方からアレとかソレとかと矢継ぎ早に挙げていくと「あぁ、知ってる!」…

レイニーブルーが聞こえる

別に強化月間でもないのですが、久しぶりにBLを積極的に読んでみてます。職場の近くにある狭い書店のBLコーナは僅かながらのスペースにこれでもかと店員の主張が表れており、新規開拓の目星をつけるのに通っています。 パンチドランカー/ツトム 絵は青年誌寄…

不思議ポット/藤たまき

藤たまきさんは大好きな漫画家です。この作品はそれを確信に変えるものでした。面白い!! BLという枠には収まりきらない、優しくて、スリリングで、とびきりファンタジックなエヴリデイ・マジックです。 未来のシバに対する盲目的な恋はあまりに幼く、はじめ…

秋山くん/のばらあいこ

・「秋山くん、愛してます!」思い余って告白する柴を面白がった秋山の取り巻きは、秋山の自宅に柴を連れ、罰ゲームよろしく弄んでいた。が、柴の恥ずかしい姿を見た秋山が何故か欲情してしまい……。 読書メータでの高評価に魅かれたものの値段に多少躊躇があ…