読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


グレイヴディッガー

小説

 これはかなりきましたね。頭からラストまで一気。どんどん引き込ませる場面展開と文体、魅力的な人物設定、遠慮のない残虐なまでの描写。今またサスペンス傾向に引き戻されそうです。テーマに絡んでくる魔女狩り、骨髄移植などといった事項も個人的に興味深い分野なのでツボだった。
 ただラストがちょっと説明不足。やややっつけた感がある。中盤を通じての伏線の張り方とか読んでるだけでハラハラするくらいだったのに「あれ?これで終わり?」て感じ。
 まぁ面白いことは確かです。映画化は是非してほしい。全部都内でロケできるしな。

グレイヴディッガー (講談社文庫)

グレイヴディッガー (講談社文庫)