素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


これは暇というのか?

 教科書・参考書を処分しようと思って色々まとめてたら、世界史の用語集がやっぱり面白くて小1時間ほど手が止まる。引越しの時などに古い雑誌を見つけたりしてサボりに陥る典型的なパターンですね。

電気用品安全法

 最近新聞見て知ったんだけどいつの間にかこんな法律があったとは。
 消費者の視点からしか物は言えないけれど本当に厄介で根拠の不明確な法律だと思う。こんな風に大衆にあまり知られることのない法律がどんどん増えていって、国民の生活は圧迫されていくんだろう。
 でも普通この手の法律って、消費者や製品販売の世界を第一に考えるべきじゃないか?消費者の視点からしか物が言えないのも当然といえば当然だよな。


ソードフィッシュ 特別版 [DVD]

ソードフィッシュ 特別版 [DVD]

 洋画が観たくて何本か借りてきた。これはずーっとみたかった映画のひとつ。
 結論から言うとかなりいい。というか凄い。訳も分からないまま唐突に始まるオープニングなのだが、たった数分で一気に引き込まれた。
 それぞれの一言ひとことが全て伏線になってて、丁寧に観れば観るほど楽しめる。全体を通して、アクションやコンピュータネタ、ヒューマンドラマ、適度に入るエロの全てに誤魔化しがない。
 それからキャストも完璧。トラボルタの髪形はキモかった笑。ハル・ベリーが終始美人すぎ。この人ラジー賞に来たので惚れ直したけどまた惚れ直しました。
 やっぱり洋画はこうでなくちゃ。