読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


詩的私的ジャック/森博嗣

小説

 S&Mにしては珍しく、ひとつの話の中で時間が随分経つ事件。今回もところどころに笑える会話が。一応、雰囲気だけ抜粋。

萌絵「中国の料理はどうでした?」
犀川「うーん、中華料理だね」
喜多「お前馬鹿か?」
犀川「じゃあアメリカの料理をアメリカ料理なんて言うか?」

事件については何も言うまい。いつもながら現実離れしたものであった。犯人は何となく予想できたけど。
 あと、前回までほのめかし程度だった犀川と萌絵の関係が何故か結婚話にまで行ってしまったw

詩的私的ジャック (講談社文庫)

詩的私的ジャック (講談社文庫)