素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


忘れられないセレモニー

 往復5時間かけて、大学いたの1時間。でも何とも思わなくなりました。おかげでCDも聴けるし本も読める。電車の中で趣味を消化できるって、ある意味恵まれてるなぁと思えるようになった。

 いよいよバイト先の店舗が明日オープンということで、本部やら建築会社やらのそこそこ偉い人がいっぱい店に来て、簡単な出発式めいたことをやらされた。自己紹介の順番がトリで本当に嫌だった。いつからそんなに無駄な期待を背負ってしまったのか…。
 この数日で学生バイトの皆とはかなり親しくなれたと、個人的には思っている。バイトで飲み会行くの夢だったんだよねー(厳密に言えば経験アリ)早いとこ企画しようっと。

日本×ブラジル戦

 布陣は面白いと思ったんだけど…。それでもやっぱり、先制した時は時刻を忘れて嬉しかった。サッカーを好きで良かった!と思うくらい嬉しかった。欲を言えば、せめて前半だけでも「ひょっとしたら感」に酔いたかったなぁ。最後あんな単純なセンタリングで決められちゃそりゃ後半グダグダですよ。てか後半は終始ブラジルに遊ばれてた気がします。
 兎に角。世の中の異常な盛り上がりも落ち着くだろうし、恐らくこれまで学校やどっかで聞こえてきた「W杯」と言うフレーズも随分利用頻度が下がることだろう。それだけ騒ぎ過ぎだってことです。
 隙を見て決勝Tも観戦する。当然です。毎度のことだが、やっぱり8強くらいになると全部観る価値あるよ。

クロサギ最終回

 なんじゃこりゃ!? って感じだったけど、まぁいいでしょう。強引に辻褄合わせた感じだけど下馬評に比べてとても面白いドラマだった。予想通りというか何というか、結局山崎努がぜーんぶ持っていきました。全くいかすぜこのじいさん。それにしても哀川翔の笑い方は何とかならないの?笑