素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


For May Fly Fellows

 記者たちは質問を畳みかけた。「今の会長の答えは、世間一般の常識からズレていると思いませんか?」「法的に問題ないにしても、道義的に問題だと世間は言うと思うが、どうですか?」
 どうしてこんなに「世間」が出てくるのだろう?どうして「私は、あなたの答えに納得できない」と普通に言えないのだろうか?記者は「我が社」や「世間」に代わってモノをいう習慣をやめてほしい。少なくとも世間は、記者を面接して選んだ覚えはない。「私は」とちゃんと言いなさい。
AERA 1998.4.27 石井信平)

 森博嗣のエッセイにて、引用の形で読んだ文章。ここ数年で目にしたマスコミへの苦言(とは全く思わないが、マスコミの目線からすればそうかもしれません)で最も秀逸。凄いねこの人。是非、他の文章が読んでみたい。AERA自体は嫌いですw
 所謂マスコミとして活動している人って、自分が世間の代弁者だという本質的な勘違いを正せていない。マスメディアは、無駄な事を興味化する分野でしかない。だから俺は自分の好きなことをマスメディアでやりたいのですが…難しいんでしょうねきっと。世間の代弁者は世間の軸にのっとられてますから。