素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


てのひらの星座/原作:桜木知沙子 漫画:穂波ゆきね

てのひらの星座 (キャラコミックス)
 すっごく良かったです!いつもこんな感想ですけど、今年新規に読んだ漫画家の中では桁違いに良かった。絵の質感とかもかなりツボです。モノローグが苦手な僕でもすんなり読めて本当に読みやすかった。原作もいいんでしょうけどたったこれだけの話をよくこの厚さまでずるずる描いたなーと思います。これは悪い意味ではなく、普通だったらイライラしてしまうこの長さを全く感じさせない丁寧な心理描写が生きていたということに対しての敬意です。
 何故そんな小さなことを気にするのか?というような瑞穂の気持ちも、いやこれが自然でしょうと感じました。解ります少年時代のプライドっていうのは絶対なとこがありますから。あとあのボロい箱には……というのはすぐに読めたのですが、実際に登場したときにはあまりの切なさで泣くかと思いました。大袈裟もまたよし。
 あぁそうだよ俺はBLが好きだよ何か文句あんのかよ!!
 剛版金田一のセリフを借りて叫びたい気持ちになりました。エロはほぼ皆無だし、両手を挙げてお勧めです!!