素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


雑食性濃し

 立て続けに漫画を読んでいるせいか、こちらが「面白い!」と思える許容範囲みたいなものがグーッと広まっている気がします。今日紹介するのはビバ青春な3作。BLもありますがそれらしい雰囲気はほとんどなかったので全てお薦めできます。

DESPERADO/松本大

Desperado 1 (少年マガジンコミックス)Desperado 4 (少年マガジンコミックス)
 うわぁ、懐かしい。実は黒須との話の時はあまり読んでいなかったんですよね。第2章はかなり覚えてましたけど。椎名が人間的にも技術的にもどんどん成長していくんですが、それでも最後に登場した黒須の方がカッコよかった(笑)。探したらなかなか置いてなかったのでちょっと驚きました。

DIVE!!/原作:森絵都 漫画:池野雅博

DIVE!! 1 (少年サンデーコミックス)DIVE!! 4 (少年サンデーコミックス)
 小説の方が断然面白い…のは掲載誌がサンデーって時点で仕方ないと思うんです。でもこう、ボンボンを読んでいるようで僕の肌には合っていました。コミカライズ作品って読む気が起きないんですが、これは別物のようにも見えたので読み切れましたね。それにしても飛沫のイメージが凄い。あぁいう風には見えなかったなぁ。

mf -メゾフォルテ-/日輪早夜

mf (花音コミックス)
 表紙で購入を即決しました。楽器好きなもので……。中身は期待以上でした!特に表題作ものすごく良かったです。3回も読み返しちゃったよ。
 確かに絵柄は少女漫画のようですが、最近読んでたBLにあまり見られないようなキラキラ感というか、こういうのを「甘酸っぱい」とか言うのかなと思ってしまいます。題名も内容から考えてすごく印象的だし、あくまでサックスを通じて魅かれあう二人の関係が本当に自然です。他にも、律の携帯ストラップがボールペンの形をしているのを見て、作者がとても気の利いた人なのだろうなと感じました。辻褄合わせな点もありますが、本当に高校生の純粋な感情と夢を描いた傑作だと思うので、絵に抵抗ない人は是非読んでほしいです。幼馴染三角関係の読切もBLっぽくなくて好きでした。
 玉石混交と言われるBLですけど、僕はまだまだ楽しめそうだなーと思いましたこれを読んで!