素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


愛の言霊/紺野けい子

愛の言霊1 (Dariaコミックス)愛の言霊2 (Dariaコミックス)
 リバイバルっぽく紺野作品を一から読み直しています。思えばこの漫画が僕をBLに引きずり込み……いや、僕のBLへの姿勢を変えてくれたのだなーと感慨もありました。
 1巻は大学生、2巻は高校時代の二人が描かれます。好みが別れるでしょうが僕はそもそもこの漫画を実写映画から知ったので大学生編の方がしっくりきました。驚きはなんとBLなのに主役が女の子(ゆき)の回が存在すること。しかも普通にかわいい子がBLに自然に溶け込むこの無作為加減が大好きです。スピンオフで大学の同級生・しょうくんの恋愛が描かれたりもして、周りの人が決してないがしろでない。郷ひろみも出るしね(笑)。実はこのシーンかなり好き。
 また何よりも、互いに好きと言わなくても、相手が何を考えているか解っている二人の特別な関係も快く、物語に事件が起こらなくても日常では誰もが感情の揺れ動きを実感している、そんなことを認識できる内容にもシビレました。