素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


今週のお題

 都会or田舎?ということです。大抵は「居心地」の問題に話が行くと思うのですが、最近いろいろな場所に行くことが多いため、今日は僕の「都会と田舎」の匙加減を考えてみようと思います。
 単純に、初めて行った土地を「都会か田舎か」を判断する基準は
 ・駅前の空気。
 ・家の並び方。
 ・通行人のファッション。
 ・特に高校生の雰囲気。
 ・一番近いデパート。
 ・マック以外のファストフード店があるかどうか。
 ・道の舗装加減。
 ・電車の本数。
 ・幹線道路の通行量。
 ・商店街の看板。
 ・近隣公園の規模。
 ざっとこんなところでしょうか。たとえば田畑が多いとしても、少し歩いた場所がこのような観点から都会的であれば「なるほど」と思います。それにしても田舎の田舎加減には閉口モノです!
 程よいベッドタウンで閑静・都心まで1時間・自転車であらゆる買い物が済む・最寄り駅まで徒歩7分という好条件の土地が地元で良かったです。田舎らしさを感じることが出来るかと言えばそうでもない気がするし、不便でもありません。将来自分の家庭を持ったとしても、単なる便利さを求めた都会派でも、のんびりするための田舎派でもない、地元みたいな街に住みたいです。