素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


夢幻の果てに/THE ALFEE

夢幻の果てに
 これは名盤。実は当時アルフィーは名前しか知らなかったのですが、購読していた音楽誌の特集を読んで、あまりの絶賛ぶりに「凄い人たちなのか」と思っていたのを覚えています。この年になってから聴いたのは、かっとが絶賛していたアルバムだからなのですが、本当にすごい。日本でこういう作品を形にできるのは彼らだけだと思います。月並みですが「幻夜祭」を聴くと、やはり他の3ピースが霞んでしまいますね。僕はフォークを流す時とは一味違った坂崎さんのヴォーカルが好きなので「冒険者たち」が一番好きですが、その他にも「孤独の影」「罪人たちの舟」「哀愁は黄昏の果てに」「殉愛」「COMPLEX BLUE」「Funky Panky」など聴きどころに事欠かない1枚です。特に紹介したいのは「悲劇受胎」。スラッシュメタルのような高速のオケにのせて、たかみーがTOSHIばりのキレキレなヴォーカルを披露!すごいこれはw