素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


どうしても触れたくない/ヨネダコウ

どうしても触れたくない (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26)
 これはどこでも評判がいいですから絶対に面白いという期待がありました。その分、期待の上を行くほどではありませんが、本当に新人かと思うほど、誤魔化しがない。せつない話です。ゲイとノンケの境目というのはいろんな描かれ方がありますが、そういう性的嗜好による関係が先立ってしまうBLにあって、「相手の過去」が障壁となる展開は良かったです。内容も題材も全然違いますが『パフェちっく!』を思い出しました。書き下ろしとか見ると、漫画をどう読ませるかに長けている方だと感じます。以前何かで書きましたが、手書きセリフと決めゴマのバランスとか読みやすくて。1冊でまとまってる話はいいですねやっぱり。今後もこのくらいのサイズで描いてほしい。さながらテレビドラマのようでした。