素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


青春攻略本/あきづき空太

青春攻略本 第1巻 (花とゆめCOMICS)青春攻略本 第2巻 (花とゆめCOMICS)
神山高校の2年生・伊勢崎は、隣接する桜野女子高校舎の窓に見えた「ナギセ」に惹かれるが、直接会話を交わすことが一度もないまま彼女が卒業式を迎えてしまう。「ナギセさんと一緒に下校」の夢を叶えるため、ドライな同級生・倉田の協力を得て、教師も騒がす大作戦に挑む。(1話)

 読みながら「彼等の歳に戻れたら…」と考えずにいられないほど、人生の刹那を切り取ったまさに青春一本の物語。伊勢崎・倉田・上村・野上の4人組の一話完結モノで、2年の夏から卒業までを描きます。こんな風に恋をして、こんな風にバカをしたかったと、そればかり思ってせつなくなりました(バカはよろしくない方面で沢山やりましたが…)。
 総じて、ただ高坊がはっちゃけるのではなく、部活や勉強や行事でしっかり青春しているのが嬉しい。今だから思いますが、あの頃はどんな場面も青春にできる貴重さがありますね。この漫画はそういう日常寄りのテーマでしっかり「漫画」をやってくれたところも素敵です。1話を読んで引き込まれたのもこれがデカい。卒業の後日談を描かないのも最高でした。青春が永遠になるようなラストで、とにかく瑞々しい。
 絵柄にはクセはなく、誰でも好きになれる作品と思いました。てか、そば屋の女の子かわいい!!