素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


坂道のアポロン オリジナルサウンドトラック

坂道のアポロン オリジナル・サウンドトラック
 買っちゃいましたーうわ、やばい!! トリコになりそう……。
 カレントではなくて、本格モダンジャズを聴けるのが嬉しい。今まで積み上げてきた音楽の知識とか調子乗ってた部分が一気に総崩れになるほど、どんどんビックリが溢れてきます。ホントにこれトランペット!?? とか。もういちいちイカす。
 既に何度かリピートしていますが聴く度に違うところに耳が誘われ、全く飽きません。ピアノをメインに聴いてみても、どこかでベースやらドラムやらが好き勝手なことをしだして、それはもう無秩序なんですが、カッコよくなるのは何故なんでしょう?
 作中の楽曲を中心に収めていますので、聴いたあとに漫画を読んでみるとよりハマります。テーマ曲の「MOANIN'」をはじめ、淳兄のタラシっぷりが如何なく発揮された名曲「But not for me」、サラ・ヴォーンや薫の心の師(?)ビル・エヴァンスなど本当にジャズの美味しいところは短い時間と良心的価格にきっちりまとめてくれていて、かなりお得な内容でした。quasimodeの演奏もものすごくカッコいいのですが、欲を言えばコルトレーンが演奏したものを聴きたかった。名盤を探してみますかね。ついにズージャ進出かな。