素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


志庵/稲葉浩志

志庵
 稲葉ソロは最初『マグマ』が出た時にかなり玄人向けの内容だなぁと感じてはあまり相手にしていませんでした。ゆえに初めてのソロツアー前後になって3枚を通して聴き、ハマった口です。このアルバムは1stよりは多角的なアプローチの曲が多く、ライトなB'zファンでも楽しめそうな構成。特に「O.NO.RE」「Seno de Revolution」「Here I am!!』などは聴きやすいと思います。
 「Touch」はギターレスのジャジィな雰囲気にストリングスが絡んで一種のカタルシスを覚える、力のある曲。Bメロのぽわ〜ぴょーひょろろひょろろひょろろろ〜なシンセが若干気になりますが(笑)稲葉ソロの中でも五本指に選びたい佳作ですね。
 ラストを爽やかに締める「とどきますように」はメッセージソングで、次作で色濃い戦争・人種問題などが先駆けて歌われます。個人的にこういう押し付けがましいテーマは好きではないのですが、この曲はいいです。ミスチル(というか桜井)なら小林武史の好きなゴテゴテのサウンドで飾りまくるような歌詞を、逆に軽快に歌ってくれるのが稲葉ソロの評価できる点。