読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


 ASKAの薬物告白は残念でしたね。チャゲアス、大好きでした。特にRed Hill〜SISTER MOONまではモロに洗礼を受けてます。5才の頃、母の会社に付いていった時、事務の女性に「SAY YES歌ってよ」と言われ披露していたのも懐かしき思い出。過去曲も素晴らしく、「万里の河」は十八番でした(10代でw)。音楽のよさは作者の人間性で低評価されるべきものではないので、チャゲアスの功績や珠玉の楽曲群は今なお輝いてます。いやでもホントにこう、お金は人をダメにするよね。小室さんもそうでしたし。岡村ちゃんとか槇原とか覚せい剤連中も変わらず活動してますが、ヤクザ屋さんと接触したのはまず過ぎる。事がこのまま収まらなければ契約解除かもな。
 契約解除といえば田中聖ですね(笑)いや、僕は聖だけじゃなくてジャニーズ全体の意識が低すぎることに原因があると日頃から感じているので、彼を笑うことはしません。なんと言うか、悪ガキホストのたまり場みたいになっているなと。昔は体育会系の組織だったのにいつからコンビニ前に居座る低脳クズ同然の集団になったんでしょうか。グループの構成も悪いです。SMAPTOKIO、V6くらいまでは年齢バラバラな中に監督役の人がはっきりしているせいか、上の人のスキャンダルなどは非常に少ない気がします。Jr.もそうで、ハラハラコンビが上に立って仕切っていた時は膨大な人数がいながら至極まとまっていました(一男たちの解雇のあたりは原が不在でした)。
 今朝、亀梨が直接ファンに謝罪ということで生出演していたのを観ましたけれど、彼はもともと体育会系ですし、こういう場で決して余計なことを言わずに態度で見せるところ、惚れますね。自ら文春記者に売り込んで結果事務所に干されたASKAのいい加減な立ち回りとは天地雲泥です。