読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


漫画

 ワールドトリガー1巻から読み直して今まで以上にはまってしまった。今ランク戦でスポットが当たっている脇役たちがかなり前から登場していて、その再認識で物語の深みが増したところもあります。B級の隊メンバーのフルネームと構成はほぼ覚えたし、トリオン体近界民も見分けがつくようになりました(前はラービットとモールモッドくらいしか判らなかった…)。それにしても葦原さんは伏線のちりばめ方が見事すぎるし、ギャグも面白い。何よりすっきりした画線が大好きです。
 今好きなキャラを3人選ぶなら迅、陽介、歌川かなぁ。迅はスターウォーズでのハン・ソロだと思っています。歌川って菊地原と普通の友人関係も築けるあたり、心までイケメンだと思うのですがどうでしょう。天然タラシの要素もあるし(笑)。
 勢いでリリエンタールもリバイバルしてみたのですが、この作品からコンバートされた世界観や疑似設定も多く、二度美味しいと感じました。

 音楽のカレントブームはウツとaccess!あらタイムマシンじゃありませんの。ウツのソロって面白味を全然感じていなかったのですが、この人はやっぱりライヴで光る人なんですよね、ソロの動画めぐりしてたら一気に波が到来しました。BOYO-BOZOなんてライヴのエンタテインメント性でも相当充実していたと思います。外したのは見た目だけなんだよな(笑)。
 accessは勿論最初の2年です。今も頑張ってくれてるのは嬉しいんですが、もう何をやってても、当時やりたいことやりつくした感が明らかなんで……。それだけすごい完成度で駆け抜けた2年間なんですよね。個人的にデリプラのツアーでaccessは到達してしまって、3部作は余計だったと思います。かくいう僕自身が3部作で聴き始めたクチですが(笑)。シングルのカップリングは名曲揃い!LYIN' EYESがB面になっちゃうんだもんなーすごいわ。