素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


オフコース

 日曜ドラマ「OUR HOUSE」が面白い。99.9の陰に隠れている印象は否めませんが、野島の脚本は自分のようなひと昔前のドラマしかわからない肌にはぴったりですし、キャストの演技は素晴らしく、橋爪功のナレーションや主題歌「愛を止めないで」がドラマ観たなぁという気にさせてくれる。
 細かく言うと、やはり芦田愛菜はさすがというか、さらに成長した姿を見せつけています。かわいらしい子役を求められていた頃からは想像もできない様々な表情でしっかり者を演じきり、長台詞もなんのその。何よりこの年頃の女の子って本当にこういう、虚栄心の塊というか、リアリティがすごいなと思ってしまうんですね。シャーロットとのやりとりは見せ場だと思います。兄妹たちも芸達者な子役を集めて、夏の昼ドラを思わせるような清々しい物語。そこに出戻り伯母役の松下由樹や、前述した橋爪の祖父役など、貫禄ある方々が引き締めており、これ子役たちには相当刺激的な現場なのではないかなと。

 知らずにいると残念な思いになる作品に違いありません。次が楽しみです。