読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


ハイヒールレジスタンス

 最近ジャニーズ熱がふつふつしてきてます。これ自分が踊りたいってことかもしれないんですが。今日なんかコピー室で千年メドレー踊ってたら上司に見つかってしまいました(笑)。
 それはそうと、最近のワンフーって用語全然知らないんですね。シンメも知らないって…時代が違うからかな……。あの当たり前のように用語が飛び交う空気は、けっこう好きなのですけれど。名交ももうないのかな。

 てことで(?)好きなシンメ・コンビについて。偏ってるのはツッコミ不要でいきます。

ハラハラコンビ(原知宏小原裕貴)

 大御所の風格があの歳で。ハラハラは今思うと、ダンスのレベルも桁違いでタッパのある原と並んでも全くミスマッチに見えないどころか、さらに輝いてしまう裕貴が実は凄いんじゃないか。
 とにかく昔のジャニーズってみんな、年齢以上のオーラがある。今はみんなガキすぎて。マスカレードとかロマンチックタイムは最高ですね。

秋山純・三浦勉

 これ入所とか売り出しの関係もあるだろうけど、何故シンメなのかよく判らない二人(笑)。シャカリキな動きは似ているし、仲もいいんですけどね。JUMPコロシアム!

大町コンビ(大野智町田慎吾)

 再び見られる日を楽しみにしています。

ヤラヨネ

 MAにヨネがいなかったら屋良はどうなっていたんだろうと今にして思う。

喜多見英明・原知宏

 見た目にはこのシンメも素晴らしいです。喜多見はやる気がないように見えて上手いからいやらしい。

山コンビ(大野・櫻井)

 Jr. 時代は近いようで遠い存在でしたが、つくづく嵐に翔くんがいてくれてよかったと思いますね。

町田慎吾・鈴木康哲

 このシンメ好き!最初に町田に注目するようになったのこの時代なんです。体型が違うしダンスのカラーも実力もまるで違うのに、不思議とマッチしている。京都の前後でスーさんがメキメキ上達するのも見ものですね(笑)。

ラチっとも隊(良知真次石田友一)

 これも、ひとり上手すぎる良知と組んだ石田がどんどん踊れるようになるのがいい。あまりのヘタさに最初誰この気持ち悪いヤツ、とか思ってましたけど。このコンビで少クラに出たとき、初めて仲良さそうなのを知って嬉しかったです。

MAO(大堀治樹・福原一哉)

 素顔3は貴重。関ジャニ∞に彼らがいたらとか、考えないわけではないんですが、たとえ辞めてなくてもデビューはしてないだろう。大堀ちゃんはMAでいて欲しかったな。追加が絶えない時期の人たちで唯一よかった。一哉もダンス上手くなりましたよね、というかそれは当時の関ジュ全体に言えることなんですけど。今何してるんだろう。

長瀬・光一

 仲良しコンビ。この二人の時だけ長瀬がツッコミに回ったりするのが、特別な感じを醸していますよねー。ジパングどっかでやればいいのに。

長野・井ノ原

 これも本当に仲良いのが判るし、戦友感も抜群。あと背格好やダンスのスタイルが近いと思います。安心できる。

五関・河合

 最近の子、というほどフレッシュさはないけど、この二人は近頃のデビュー組でも別格で上手いと思う。五関はもともと上手いけど。