読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


2015年間読書メーターまとめ

2015年の読書記録
2015年の読書メーター
読んだ本の数:52冊
読んだページ数:9506ページ
ナイス数:261ナイス

ハッピーライフ! (ショコラコミックス)ハッピーライフ! (ショコラコミックス)感想
藤谷さんのきらきら風味大好きだ……!! 社会的地位や生活スキルが上の人がやりこめられるのはロマンですね。「パッチワーク」の幸福感は凄い。
読了日:1月3日 著者:藤谷陽子
Punch (ビーボーイコミックス)Punch (ビーボーイコミックス)
読了日:1月5日 著者:鹿乃しうこ
Punch 2 (ビーボーイコミックス)Punch 2 (ビーボーイコミックス)
読了日:1月5日 著者:鹿乃しうこ
気弱な吸血鬼は今日も空腹気弱な吸血鬼は今日も空腹感想
右野さんの漫画で一番好きなシリーズの本。サイトで書ききれなかった続きとはいえ、内容はさらに重厚に。最後にまさかの黒井受あり。
読了日:1月7日 著者:右野マコ
ワールドトリガー 9 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 9 (ジャンプコミックス)感想
容赦遠慮のない緊迫した展開!作者の体調だけが心配ですが(笑)
読了日:1月13日 著者:葦原大介
新装版 秋山くん (マーブルコミックス)新装版 秋山くん (マーブルコミックス)感想
表紙の秋山くんを見て購入決めました。旧版の無表情も好きなのですが、シバとの蜜月でこんなに幸せセクシーになっちゃったのが微笑ましく嬉しかった。描き下ろしも最高。いや好きなプレイなだけです。ペーパー3枚もついてたし、迷ってる人は絶対買い直した方がいい。
読了日:1月28日 著者:のばらあいこ
コンビニくん。 (キャラコミックス)コンビニくん。 (キャラコミックス)感想
今まで何故読まなかったのか不思議なくらいドンピシャに好きだった。山井が男前すぎる!リーマン×高校生の短編は珠玉。すれ違いのきっかけやお互いの距離感が抜群にいい。やっぱりぢゅん子さんのセンスなんだろうな。
読了日:2月8日 著者:ぢゅん子
思春期ビターチェンジ(1) (ポラリスCOMICS)思春期ビターチェンジ(1) (ポラリスCOMICS)感想
個人サイトからずっと読んでるんですが時系列がキレイになっていたり幕間が増えてたりと一層楽しめました。和馬の達観したオトナっぷりがやはりカッコいい。
読了日:2月9日 著者:将良
海辺のエトランゼ (Feelコミックス オンブルー)海辺のエトランゼ (Feelコミックス オンブルー)感想
かなり好きな作風。風景や人々に見とれてしまった。作者もきっと描くのが楽しいんだろうなと伝わってくる。駿の実家でのやりとりなども気になるんだけど、この本には不要だと今は思います。
読了日:2月16日 著者:紀伊カンナ
やじるし (シトロンコミックス)やじるし (シトロンコミックス)感想
みんな病気!病気!! まぁプレイは好きでした(笑)。
読了日:2月23日 著者:はらだ
PINK GOLD 6 【数量限定・18禁】 pinkgold6PINK GOLD 6 【数量限定・18禁】 pinkgold6感想
しうこさん最高すぎる。今までのHシーンで一番好きかもってくらいこの1話だけで満足した。
読了日:3月16日 著者:鹿乃しうこ,中村明日美子,こだか和麻,みなみ遥,せら,座裏屋蘭丸,さかもと麻乃,灰崎めじろ,サキラ,
嘘つきは殿様のはじまり 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)嘘つきは殿様のはじまり 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)感想
後半急に面白くなった。嘘がどうやってバレるかが楽しみ。幕間漫画はまぁファンサービスか。
読了日:3月17日 著者:福井あしび
キララの星(13)<完> (講談社コミックス別冊フレンド)キララの星(13)<完> (講談社コミックス別冊フレンド)感想
雲母父帰宅あたりから失速した感じだったけど、最後はやっぱり面白かった。遠山と雲母の共演はずっと描きたかったんだろうな(笑)。駆け足ではあるけどキレイにまとまって流石でした。
読了日:3月17日 著者:森永あい
「Free!-Eternal Summer-」公式ファンブック (ぽにきゃんBOOKS)「Free!-Eternal Summer-」公式ファンブック (ぽにきゃんBOOKS)感想
いい作品だったな。キレイにまとまった本。次回予告の台本が読めたのは嬉しい。あと細谷佳正(宗介役)は写真で出ない方がいい。
読了日:3月18日 著者:(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部ES
ひそひそ-silent voice- (3) (シルフコミックス)ひそひそ-silent voice- (3) (シルフコミックス)感想
卒業していくのかぁ。純粋とか素直とか、失われたくないものだけれど。
読了日:3月20日 著者:藤谷陽子
マホロミ 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)マホロミ 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
読了日:3月31日 著者:冬目景
高嶺と花 1 (花とゆめCOMICS)高嶺と花 1 (花とゆめCOMICS)感想
あまりに好みな内容に、勿体無さでわざわざ1話ずつ読んだ。二人のかけあいだけで充分面白いのだけど、周囲に増えてきた脇キャラの今後の活躍が気になります。今年1位だなこれ。
読了日:4月8日 著者:師走ゆき
応天の門 3 (BUNCH COMICS)応天の門 3 (BUNCH COMICS)感想
兄の死を通し、生きた学問を掴みつつある道真。僧侶という連中はですねこんな感じです、昔も今も!
読了日:4月10日 著者:灰原薬
BlueMoon,Blue ~between the sheets~ (ディアプラス・コミックス)BlueMoon,Blue ~between the sheets~ (ディアプラス・コミックス)感想
今回もエロとツンデレを楽しめればいいかなくらいに思ってたら、ものすごく繊細な話で大好きになってしまった。カクテルも物語にキレイに絡んでる。甥はスピンオフか何かで活躍希望(笑)。
読了日:4月30日 著者:橋本あおい
BE BLUES!~青になれ~ 18 (少年サンデーコミックス)BE BLUES!~青になれ~ 18 (少年サンデーコミックス)感想
やっと読めた……。Aの結束と実力、ポテンシャルを見せる選抜。これがない交ぜになるチームは予想がつかないな。友坂も登場し、ともかく役者は揃った。アイコにも少し変化が!
読了日:5月8日 著者:田中モトユキ
おはよう楽園くん(仮)おはよう楽園くん(仮)感想
ちゅーしたーちゅーしたー!
読了日:5月17日 著者:中村明日美子
なまいきざかり。 4 (花とゆめCOMICS)なまいきざかり。 4 (花とゆめCOMICS)感想
静も自覚の一方で、ガンガン先に進んだ感じの成瀬と町田。インハイ予選は呆気なかったけど、ちょっと今後が気になるキャラが勢揃いした印象。続きが楽しみな少女漫画は久しぶり。
読了日:5月21日 著者:ミユキ蜜蜂
青い芝生と甘い水 (バーズコミックスデラックス)青い芝生と甘い水 (バーズコミックスデラックス)
読了日:5月30日 著者:有間しのぶ
ワールドトリガー 10 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 10 (ジャンプコミックス)感想
10巻にして改めて修が主役って思い知った感。解説の東さん、紳士すぎる!
読了日:6月9日 著者:葦原大介
ワールドトリガー 11 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 11 (ジャンプコミックス)感想
なんでおまえいるんだ!!(最後)
読了日:6月9日 著者:葦原大介
ジュリアが首ったけ② (ビーボーイコミックス)ジュリアが首ったけ② (ビーボーイコミックス)感想
紗良にはもっと樹里亜にメロメロになってほしい。どうせ白抜きならもっとパンツでやりゃいいのに!
読了日:6月9日 著者:扇ゆずは
BE BLUES!~青になれ~ 19 (少年サンデーコミックス)BE BLUES!~青になれ~ 19 (少年サンデーコミックス)感想
表紙桜庭はいいとこナシです(笑)今更ながら、龍のサッカーをどんどん変えていくミルコの存在の偉大さにシビレる。優希もいつか告白できるのかな。
読了日:6月13日 著者:田中モトユキ
魔法のつかいかた (2) (ウィングス・コミックス)魔法のつかいかた (2) (ウィングス・コミックス)感想
キャラが増えて人間味が増したけど、未だ謎は多い。紘嗣は受キャラかな(笑)次巻はどのくらい待ちゃいいのかな……。
読了日:6月26日 著者:草間さかえ
春を抱いていた ALIVE 2 (スーパービーボーイコミックス)春を抱いていた ALIVE 2 (スーパービーボーイコミックス)感想
どんどんヘビーになる春抱。けど今回は重要な脇役を次々投入してとても新鮮でした。まぁ気楽な(エロ)話もたまには読みたいかな。
読了日:7月10日 著者:新田祐克
俺とお前のラブハラスメンツ (バンブーコミックス Qpaコレクション)俺とお前のラブハラスメンツ (バンブーコミックス Qpaコレクション)
読了日:7月11日 著者:サトニシ
高嶺と花 2 (花とゆめCOMICS)高嶺と花 2 (花とゆめCOMICS)感想
こんなに両想いなのに……(笑)花の家族はわざとふざけている絶対。やっぱり新キャラが出ると面白いわ。
読了日:7月21日 著者:師走ゆき
迷う男(バンブーコミックス 麗人セレクション)迷う男(バンブーコミックス 麗人セレクション)感想
発売当時に読んだ物を再購入。この二人すきだなぁ。滝川も最初はこんな普通のイケメンだったのに……w
読了日:7月21日 著者:鹿乃しうこ
みのりの手 (ディアプラス・コミックス)みのりの手 (ディアプラス・コミックス)
読了日:7月31日 著者:スカーレット・ベリ子
四代目・大和辰之 (ディアプラス・コミックス)四代目・大和辰之 (ディアプラス・コミックス)感想
すごく楽しみだった作品。ただ直感で好きだと思った。海ラストは鉄板だけど台詞が有難すぎて涙が出ました。BL漫画結構読む人なら損しない絶対。
読了日:8月4日 著者:スカーレット・ベリ子
フェイク♂ (バンブーコミックス 麗人セレクション)フェイク♂ (バンブーコミックス 麗人セレクション)感想
なんだこの表紙(笑)麗人×鹿乃さんのマニアックさは流石としか言いようがない。ササクレはすごくBLっぽく、迷う男はもはや滝川の方がおかしな人になってしまってる…あの母にして御園生ありなんですかねー。あと穿いたままエロが多くて嬉しい。
読了日:8月8日 著者:鹿乃しうこ
アンバランスなネオンサイン (キャラコミックス)アンバランスなネオンサイン (キャラコミックス)感想
バンドの空気感がものすごく好きだった。雷悟の号泣とか、対バンの打ち上げとか、いちいち心に残る場面が多いんですよね京山さんは。これBL!?って感じだけど(笑)
読了日:8月10日 著者:京山あつき
腹ペコ蜘蛛と長い階段 (GUSH COMICS)腹ペコ蜘蛛と長い階段 (GUSH COMICS)感想
収録作品のすべてが、しつこくないほどにそれぞれの闇を絡めていてこの短さでもきっちり面白い。というかこの人の漫画は何を読んでも褒め言葉しか出てこない。感性が誘惑されたな(笑)。
読了日:8月11日 著者:倫敦巴里子
BE BLUES!~青になれ~ 20 (少年サンデーコミックス)BE BLUES!~青になれ~ 20 (少年サンデーコミックス)感想
龍の迷いがどうも話を暗くしてるけど、シビレる復活にレノンの決めゴマ、ガウガウ桜庭(笑)と見どころがやたら多い。次巻でいよいよ開花か!?
読了日:8月31日 著者:田中モトユキ
ワールドトリガー 12 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 12 (ジャンプコミックス)感想
二宮さんがカッコよすぎて全部飛んでしまった(笑)。バティさんお疲れさまでした〜。
読了日:9月6日 著者:葦原大介
春待つ僕ら(1) (KC デザート)春待つ僕ら(1) (KC デザート)感想
キャラはバランスがよくて良い。美月も今どきの女の子ではあるけどその匙加減がいい。ただ絵が微妙だなぁ。
読了日:9月15日 著者:あなしん
春待つ僕ら(2) (KC デザート)春待つ僕ら(2) (KC デザート)感想
美月の脳内語り相手があやちゃんから永久に替わってる、ってことでもう勝敗は決定してるんですが、それでも駆け引きは面白いですね。ナナさんも誰かとくっつくのかなー。
読了日:9月17日 著者:あなしん
春待つ僕ら(3) (KC デザート)春待つ僕ら(3) (KC デザート)感想
えぇ解ってんですよ当て馬だって。でもマキの一挙一動にどんどんムカついてくる(笑)。竜二は平和でいいなぁ……。
読了日:9月18日 著者:あなしん
なまいきざかり。 5 (花とゆめコミックス)なまいきざかり。 5 (花とゆめコミックス)感想
どんなに周りが騒いでも大丈夫だと思えてしまう。それだけこの二人は互いを想う気持ちを育ててきましたよねー。というかホントのイケメンは殿村くんだろう(笑)。
読了日:9月21日 著者:ミユキ蜜蜂
応天の門 4 (BUNCH COMICS)応天の門 4 (BUNCH COMICS)感想
この漫画、寓話的な粗筋や突き刺さる台詞が多くて読むと人間が成長したような気になってしまう。物語は重要キャストが出揃ってきた印象で、常行の立ち回りも楽しみです。それにしても道真をも落とす業平の百戦錬磨ぶりは流石(笑)。
読了日:10月27日 著者:灰原薬
BE BLUES!~青になれ~ 21 (少年サンデーコミックス)BE BLUES!~青になれ~ 21 (少年サンデーコミックス)感想
名実ともに龍が復活を遂げたような熱いプレー。赤城の9番は地味ながらイケメンだと思う(笑)。
読了日:11月21日 著者:田中モトユキ
高嶺と花 3 (花とゆめCOMICS)高嶺と花 3 (花とゆめCOMICS)感想
高嶺の残念さって表面的なもので、もはや障壁は格差しかないと思うのですよ、こんだけ深まってる二人には……。でも多分きっちりくっついたら終わっちゃうんだろうな。
読了日:11月26日 著者:師走ゆき
ワールドトリガー 13 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 13 (ジャンプコミックス)感想
いやぁホントに大好きだわ。葦原さんはキャラを絶対に埋もれさせない。唯我や二宮らを更生(?)させる采配には城戸さん流石と思ってしまう。ヒュース箸の持ち方ヘン!
読了日:12月6日 著者:葦原大介
官能小説家のオモチャ (アクアコミックス)官能小説家のオモチャ (アクアコミックス)感想
サイトの頃から読んでいた作家でしたが、相変わらずでした(いい意味で)。何故受がいつもビキニなんだろう笑。
読了日:12月12日 著者:宇田マキ
7日間。~ノンケはゲイに目覚めるか?(Glanz BL comics) (Glanz BLcomics)7日間。~ノンケはゲイに目覚めるか?(Glanz BL comics) (Glanz BLcomics)感想
成人向な作家だけど、それ以上にこの方はストーリーテラーなんですよね。安心できるBLです。
読了日:12月21日 著者:つくも号
大きなノイチと小さなヒナユキ (ビーボーイコミックスデラックス)大きなノイチと小さなヒナユキ (ビーボーイコミックスデラックス)感想
うわー面白かった。心が男前な受は好きです。絵は稚拙だけどさくさく読めるので慣れてきます。鳴き方の下手なウグイスとか「決めポーズで出てきた」とか、フックのきいた小ネタが満載なのも個人的に楽しめました。
読了日:12月22日 著者:昨日みどり
兄弟ですが、他人です。 (CHARA コミックス)兄弟ですが、他人です。 (CHARA コミックス)感想
方々で「病んでる」と見てずっと身構えていたのですが、素晴らしかったです。さすが。家族が丸く収まるのも気持ちが良い。もう一本の中編も、脇役の多さが物語をどろどろさせてなくて読みやすかった。倫敦さんはこの本が面白かったからもう何が来ても好きだな。
読了日:12月22日 著者:倫敦巴里子
やくにゃん 関東四天王編 (あすかコミックスDX)やくにゃん 関東四天王編 (あすかコミックスDX)感想
すごい面白かった!最初はあぁ〜高校生になっちゃったんだーと残念でしたが、何度も笑ってしまった。狗島のキャラもWEB発表時以上。猫の生態とかもっと絡めて、どんどん続いてほしいな。
読了日:12月25日 著者:右野マコ

読書メーター