素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


黒は大人の色だから

 所用で帰宅が遅くドロ刑に間に合わない。電車移動中でも気分だけはセクシーアワー(?)にしよう。


 少クラの映像ちまちま漁ってるんですが、初期のSexy Zoneもっと見ておけばよかったなぁ。バレーデビューだから最初こそ気にしてたんですけど……。
 Ladyダイヤモンドの頃とか、Sexy Zoneをどう売り出していくかってのがすごく意識されてる。可能性を試しまくってる感じがして全然飽きない。まぁその後どんどん格差で迷走するんですけど……。
 我が儘を言うと、当時の僕みたいなのにも届くような露出が欲しかった。確かに忍たまとかドラマとかガンガン攻めてるんだけど、これらの楽曲をラジオや有線で聴いた記憶が無いんですよね(TVは既に殆ど観てなかった)。


 あと最近、ケンティー語録にかなり励まされてる。まとめサイトとかファンブログで垣間見る発言をブックマークして、事あるごとに見てる。彼みたいな強い信念を持って生きたいと思う……気持ちだけは。実行してるのが凄いんだよな中島健人は。

 特に好きなのが

 俺がさまざまなことに打ち勝って、もし一世を風靡したとしたら。
 そして、他の4人も同様である…そのとき。
 5人の最終ゴール地点、それがSexy Zoneであってほしい。

 Sexy Zoneは、いつか日本を席巻する。俺はそう信じてる。

 僕も実は人を引っ張らないといけない立場なんですが、彼のこういう、勝ちに行く考え方本当に尊敬してる。こんな男になりたいと思わせてくれる。少なくとも僕はこの言葉を見て、よしSexy Zoneについていこうと決めましたね。

 最近もニセコイ絡みで各誌が特集しまくってるから、基本インタビューはチェックしてます。