素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


停滞アリのAMNOS神風

 ジャニーズも変わったなぁ……こんな会見ができるなんて……。


 ご存じのようにが2020年末で活動を休止することを5人揃って発表しました。デビュー時は心がバラバラだったメンバーが、みんなで決めた今後の人生。本当にひとまずはご苦労様、と言いたい。なんか、自然体ですよねこのグループ。こんな重大な決断に至るまでのやりとりも、普段の嵐そのままの印象ってか役割分担どおりっていうか。会見の場では少なくともそう見えたんですが。松潤は動じず先を見て男らしく受け止める。翔くんは視野が広く立ち回りも上手く、熱っぽくバランスを取る。二宮は思いやりの人。相葉ちゃんはホントにフツーの人(笑)。で、大野はやっぱ根っからの芸術家肌なんだなって思いました。*1

 10代20代でキャーキャー言ってるだけのファンには理解できないかもしれないですけど、30代って男の人生では一番おいしい時期なんすよ。だからやっぱ「これまでの自分、これからの自分」って考えちゃうのも必然かなって思ってます。トップアイドルを20年続ける前例が事務所にも殆ど無い分、こういうことって避けられなかったんじゃないかな。去年の滝沢も翼もすばるも含め。
 それにしてもつくづく素敵なメンバーが集まったよ。あの時期にこの5人を集めたジャニーさんってやっぱ凄いんだな。


 いつもはいろいろ整理して落ち着いてから書くのですが、今回は第一印象で思ったことを素直に書いてみました。デビューのハワイ会見から彼等をずっと見てますが、向こう2年はこれまで以上に嵐を刻みつけていこうと思います。そしていつか世界中に嵐を巻き起こせるように、ますます頑張ってほしいです。

*1:あのね作家とかミュージシャンは普通に休みますよ。クリエイティブな仕事はアイデア無しではできない。