素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


人の夢ゆえ儚くて

 ジャニーズJr.の宿命といえばグループの分裂解体(by平野)。ファンは翻弄され、時代に取り残されていくのが最早お家芸。今でも惜しまれるユニットを好きな順に振り返って平成ジャニーズの〆にしてみようと思います(書きたいだけ)。パフォーマンスの素晴らしさとバランスの良さは欠かせませんので、以下のグループをこれから観る人がいればその辺を是非注目して頂きたい!*1


Musical Academy (2000.3~10)
小原裕貴/原知宏/秋山純/屋良朝幸/米花剛史
 当時から僕は町田担なので、この時期は色々思うところもあるのですが、およそ10年に渡るMAの活動期で、最もデビューの気運を感じたのがこの編成です。勿論裕貴の人気や知名度は飛び抜けてるけど原・秋山がいるからファンにとっては全然浮いてないし(埋没したとの声もありましたが)、パフォーマンス時のバランスが兎に角いいんですよ!原と秋山の高身長シンメ、アクロバット隊のヤラヨネ、センター君臨の裕貴。最高じゃないっすか……!!!
 意外にもこのメンバー、裕貴を売り出せる絶好の布陣だったと思ってます。屋良と組めばアイドル性が出せるし、秋山なら同い年×バラエティ×楽器みたいに幾らでもエンタメできるし、ハラハラコンビは言わずもがな。姉は原担でしたがMAになる前のヤラヨネは全く興味が無かったそうですから、MAはその辺のファンを繋げる役目も果たしたのではと思うんですね。今のJr.とは比べ物にならないほど露出してもらってたし、ずっと好きなグループです。


MAGIC [Sexy Boys] (2014.3~15.9)
岸優太/岩橋玄樹/神宮寺勇太/宮近海斗/阿部顕嵐
 MAJIKでも全然いいじゃんとたまに思うwww。近年の組合せでは一番好きなメンツ所謂クリエセクボです。なんといっても仲がいい&顔がいい!女子受けする属性をガッツリ集めたような。
 きしあらちかがいるお陰でダンススキルが高いし、全盛期のじぐいわを表にすることでユニットカラーをちゃんと打ち出せているのは凄い。たとえグループとしてデビューしてもすぐには売れなかっただろうけど、仮に岩橋だけを売り出すなら絶対この5人で行くべきでしたよね。キンプリになってからの岩橋は正直すっかり影が薄くて残念です。最近、宮近の発言がMAGIC懐古だということでよく話題になりますが、名前を出せずとも4人が顕嵐を匂わせてくれるのを期待してやみません(笑)。


B.I.Shadow (2009.5~11.9)
中島健人/菊池風磨/松村北斗/髙地優吾
 Sexy Zoneからの遡りなので当時のファンには失礼しますが…このメンバーでデビューは厳しかったでしょうね。ただ、BIだろうとSixTONESだろうと髙地のキャラ位置が全く変わらないのは凄いと思うwwww 風磨コンでララリラを口ずさんだ時、4人といえばこの曲ってメンバーも思ってるんだなと感動した。


ジャニーズSr. (1995)
坂本昌行/長野博/佐野瑞樹/井ノ原快彦/原知宏/喜多見英明
 近年のJr.見てて心配なのが、いつまでこんなことやってるのかな?って人が多いこと。特にキスマイとかABCのデビュー前は本当にそう感じてました。だって坂本君は当時24歳ですよ!それでこの色気!偉大です。というか昔はこうだったんだよね。上4人と比べ若手だった原と喜多見にはもっと驚き。このアダルティさで今の美 少年とかと同じ世代ですからね!ありえねー。恐らく坂本君が選曲したであろう披露曲もとにかく素敵。なんといってもCoolとDance!この振付を見ると佐野ちゃんが怒られてたのも無理ないな……。
 Prince(3人組)がこの系譜にある稀有なユニットだと思うので、変に中高生に合わせたパッパラパフォーマンスに走らないで欲しいなと切に願います。


Question? (2006.7~09.8)
米村大滋郎/淀川由浩/藤家和依/石垣大祐/伊郷アクン
 結構好きだったんだけど突然いなくなって残念でした。曲に恵まれてたと思うんですよね。Beautiful Mindとか誰かカバーしてくれないかな。当時の彼らの外見がどうしてもKAT-TUNの全盛期を汲むホスト崩れになってて、今となっては恥ずかしく見えるというかJr.の路線がちょっとズレてたのが解りますね。*2


舞闘冠 (2007.10~2009)
屋良朝幸/山本亮太/浜中文一/千賀健永/塚田僚一
 珍しく全員がそれぞれのユニット持ちだったためか当時のファンも企画モノとして割り切ってる人が多かったように思うんですけど、後年各々の発言を見るにジャニーさんはデビューも視野に入れてたみたいですよね(分裂をなんとも思わないジャニーさんなら普通にありそう)。実際この5人でいけば滝沢プロデュースのグループがデビュー!って10年前に実現してたのかと思うとなかなかエモい(ただ絶対売れなかったと思う)。僕も当時のJr.界隈は殆ど興味が無かったですがこの企画を機に久々に少クラを見てましたし、葉山拓亮が曲を提供したりコンバットのCMに出たりした時は本格的に売り出されてるのを感じたのでもしかしたら……という気もしてました。舞祭組になってから千賀のダンススキルがあまり打ち出されてないの勿体無い(それどころか下手扱いされることもあるし)のでたまーにやってくれたらなー。事実全員現役だから可能性はあるんですよね。こういうのはいいっすよね。

*1:Love-tuneは今後グループ活動ありそうなので除外

*2:これをキラキラアイドルに戻してくれたのが山田涼介~中島健人の流れだと思ってます。