素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


向井康二とマリウス葉

 今年地上波でパンイチを披露したジャニーズwwwww


  Sexy冠もとい「たった3日間で人生は変わるのか!?」やっと観ました。*1さすがSexy時代を作る人達、面白かった!勝利のダジャレ全然期待してなかったんだけどダジャレそのものよりも極限状態でのテンションや豪華ゲスト(笑)に普通に笑っちゃいました。野口五郎凄いなぁ……www デーブ・スペクターも出して欲しかったw

 今回の目玉は恐らく、ダンス完コピのふまけんです。過去の企画では二人とも苦手の克服や技術の習得に重きを置いた挑戦が多かったのですが、今回はえっこれ完コピか?と思うほど雑な判定(特に「涙のtake a chance」ww)だったし、もともとユニゾンは期待できないほどダンスのカラーが違うシンメなので、二人で挑戦することに意味があるんでしょう。それが最後の「中島ァと遊べて楽しかった」「俺も遊びたかった」に集約されてましたね。残り40秒で30曲目クリアした時のがっつり抱き合うふまけんはホントに泣けましたねー。青春アミーゴとかファンサ的なのもありましたし、セクラバにとっては宝物のような映像ばかりでした。
 忘れちゃいけないマリウスのパラデル漫画。最後に4人で作品を観賞するのですが、メンバーも驚きの完成度はもう素で唸ったし面白くて、何よりストーリーが。舞台に上サスが5つ並んでる場面で既に泣いてる勝利。Ladyダイヤモンドの振り起こし(ここ本当感動した)、5周年のSTAGEコンで客席を埋めたセクシーローズが東京ドームを生み出した場面は、Sexy Zone5人の矜持を示していましたね。これね勝利も言ってたけど、マリウスが作ったことがかなりデカイと思うんですよ。ふまけんが年上の立場でドーム行こうぜ!って言ってたら、それこそ2日目の夕食時に語り合った「グループの色がひとつになってない」感が出ちゃうと思う。でもマリウスが「Sexy Zoneは5人」「夢は東京ドーム」「みんなを幸せにしたい」って言うことで、やっぱこの
5人ひとつじゃんって思わせてくれた。

 溜め込む性格のケンティーが思い詰めてたことを吐露して涙した場面(2日目)。一語一語を丁寧に聞いて理解しようとするマリウス、黙って聞いてる勝利、素直に受け止めて「思いが嬉しい」とケンティーを全肯定してくれる風磨。そしてこの番組を必ずリアタイしてるであろう聡。ケンティーいい仲間に恵まれたと思う。パラデル漫画で終わらないSexy Zoneを是非とも見せて欲しいです。まずは風磨のハムレット(これは驚いた!)ですかね!とにかくSexy Zoneは世間がまだ全然気付いてない!!!!! 頼むぜ!

*1:7ORDER発表で満たされまくってて手がついてなかった……。