素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


偽名は使わずやりました

 保健所が無料で実施する性病検査を受けてきました。最近そういう心配があったとかじゃなくて、何だったかで性病は何年も潜伏するとか何期にも分けて発症するとか恐ろしやなことを目にして、これも経験と思って*1HIV検査が一般的ですが場所によっては梅毒検査もあるそうで(初めて知った)、どうせなら一緒に調べる&すぐ判るほうが得だろうと、即日検査をしていた東十条までわざわざ行きました。
 待合所には見るからにゲイカップルのコンビもいたけど年齢層は幅広く、女性もかなり来てました。自分は早めに並んだので割とすぐ呼ばれたけど、相当な時間かかります。受付時間後に来た人は総計3時間くらい費やすと思う。
 一番凄かったのが結果発表。個室に呼ばれて担当者(保健所職員)が口頭で伝えるんだけど、取調室みたいな雰囲気で判定書類を隠しながら言うもんだから冷や汗かくくらい緊張した。どこもあんな感じなんだろうか……。「検査受けたのは何か心あたりが?」と聞かれて、まぁそれなりにとかでまかせ言ったら、恐らく公衆衛生ってか注意喚起な決まり文句なんだろうけど、男性同士で感染が多いのはSEXで肛門使うからとかオーラルセックスも用心が要るとかオイオイオイとツッコむ暇もなく遠慮のない丁寧な説明がありました(笑)。あ、結果は全く異常なしでした。

*1:今年は病院行きまくってるので何でもすぐ調べた方がいいという頭になりがちです。病院は面倒でも行くもの。