素敵な呪文

日々の感想文。本年3月に15周年を迎えました。90年代のJ-POPと7ORDERは多く取り上げます。

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(BL多め)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代の邦楽、7ORDERなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


ポケットベルは鳴らなくて

 一応学校には行きました、って感じの日。
 授業は1コマ。しかもずっと本読んでた。こういうことには「意味」というものをこの際考えないようにする。エアコンが効いていて、人が沢山いる中で読書という点では登下校時の電車内と同一だ。

 夜は用事で某所へ。


君に逢いたくて

君に逢いたくて

 Gackt、好きですね。歌そのものはマリス時代から割と好きで、とある番組で「離したくはない」を歌って以降人間的に興味が出てきたので、ずっと真面目に聴かせてもらってる。この曲の頃発表したAl(Love letter)は特にT-BOLANを意識していると思う。最近は歌い方も大分嵐士を意識してる気がするし。そこがまたいいんですけど。彼のこれまでから考えると、今一番音楽と真摯に向き合っている時期なんだと思う。なのに上杉謙信だもんな…観ないことには何とも言えないのは確かだが。
 あと、この曲は祖母が好きだと言っていた。ちなみに祖母もJAYWALKやらスタレビが好きで、夏休みに帰るとポスター貼ってあったりするw これは間違いなく血の作用ですね。