素敵な呪文

日々の感想文。気づけば3月で16周年。90年代のJ-POPと7ORDERは多く取り上げます。

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(BL多め)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代の邦楽、7ORDERなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


苦しいときに響く言葉を

 午前中久々に家にいたので王様のブランチの映画コーナを見ていたら、ジム・キャリーユアン・マクレガーでなんだかものすごくBLちっくな映画をやるそうで驚きました。ゲイに犯罪者といった重いテーマですがきっといい映画なんだろうな。しかも僕がこの春最も注目しているシャーロック・ホームズにさえも、ホームズとワトソン君がイチャついてると言われる描写があって、……気分は潮迅太郎(もういいって)。
 どうせならハリウッドには「ニューヨーク・ニューヨーク」を映画化して欲しいなぁ。アクションもあるしシアタービジネスとしてはかなり盛り上がると思うんですが。

 余談ですが、溜まった漫画を売りに出す時に数えてみたら、今までに読んだBL漫画の単行本は77冊でした。初めて買ったのは鹿乃しうこ「ナツコイ」。最初からこれって……。

紺野けい子初期作品集

紺野けい子初期作品集 上 (ビーズラビーコミックス)紺野けい子初期作品集 下 (B’s‐LOVEY COMICS)
 2冊で200円!! いい買い物でした。
 ニュアンスBLというか、特にコンビニのシリーズなどは全くBLではありません。でも本当に素敵な漫画をずーっと描いてる方なんですよね。ラブミースルーザナイトは凄く好きな作品なので久々に読めて嬉しかった。絵も最高。
 紺野けい子さんはある程度読書して感受性を育ててから読むといいと思います。