素敵な呪文

日々の感想文。気が向いた時に書き散らして気づけば17年目。80~90年代J-POPと7ORDERは多く取り上げます。

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(BL多め)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代の邦楽、7ORDERなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


なぜなぜ博士

 アニメは滅多に見ないのですが、すごいことに今、15年ほど前の番組をYouTubeで一日一話ずつ見ています。しかも、苦手な冒険系(笑)。でも魔法の名とか人名・地名など細かいことを把握できなくても、意外と楽しめます。これを見れたら次こそ『モンタナ・ジョーンズ』を制覇したい。

BIG BANG!/BREAKERZ

BIG BANG!(初回限定盤C)(写真集付)
 今更BREAKERZ!! この加減は素敵な呪文ならではと思ってください(笑)。
 と言いつつ実はずっと聴きたかったアルバムで、安くなるのを待っていました。メジャー感溢れるポップでロックな仕上がりですが、その分それまでは聴けなかった「SUMMER PARTY」「Angelic Smile」「BUZZER BEATER」などの曲が際立っています。「センチメンタルスクラップ」は歌詞がカッコいい。「ここから出して」などはDAIGOの得意技だし、「灼熱」のシンプルなロックもバンドの一体感を感じます。そういえば満園+黒瀬コンビ久々に聴きましたねー。
 もともとなんですが一番好きなのは「世界は踊る」。クラシカルなフレーズに相変わらず弱いです。AKIHIDEの書く曲の空気は晴一とかに近いと思う。