素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


年の数だけ運がいい

 32歳になりましたが実感が全然ない。誕生日がどうでもよくなってきてる。それは年をとるのが嫌で背けてるとかではなくて、自分の精神年齢が去年より若返った実感があるから。確かに見た目にも「大学生に見える」とか未だに言われるのですがwww
 これヲタク論とか誇張とかでもなんでもなくて、事実に於いて7ORDERにものすごく刺激を受けたんですよ。年明けが自分の暗黒期真っ只中だったのですが、らじらー最終回の安井の挨拶、3月のつなげるイベントで集結した6人、イケダンMAXスタート、SNSでの数々の匂わせ、そして新形態での活動発表と今後の展望。彼らが少しずつ種明かしをしていくのに合わせて、自分のボルテージが徐々に再燃していくのを感じていた。安井曰く「夢を見るのに嫌な気持ちはいらないし、すごく素敵な事。僕はいつも夢を見ている」と言うので、なんかこの歳でもう一度夢というか目標を掲げて頑張ってみてもいいのかなって思えてきた。数日前に、去年自分が置かれた状況とそれに対する心境を書いたけど、ちょっともう7ORDER projectの発表でほぼふっきれた感じ。

 今年、絶対忘れられない一年にしたい。そして何より、楽しい年にしたい!