素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


サビを歌うと今も泣ける

 JIGGER'S SONの配信ライヴ、アーカイブで少し観ました。リモートとはいえ、4人が揃って演奏してるのを観るのはなんと19年ぶり。サトルのトーク嫌いなので飛ばすつもりだったけどちらちら気になって見てしまった。イヤホンマイクの扱いが解らない渡辺さん流石です。事前収録した新曲「令和もやろうぜ」と「告白」はバンドで聴けて嬉しいのですが、それ以外もサトル+マット+ダーリンの最小編成ながら凄くいいアレンジで、全く飽きずに聴けましたね。なんといってもオープニングが「迎えに行くよ」!これ決着でもやりませんでしたよね?しかも青森で歌うってのがニクいですね。続く「君が降らせた雨」はむしろこのアレンジでレコーディングしてもいいんじゃないかと思うほど。いい曲だわやっぱり……。何もしてあげない、素敵な日々、世界の終わり等々お馴染みのラインナップが以下続いたのはまぁそりゃそうですわなって感じだったけど、やっぱいいバンドだな。原曲キーを今でも違和感少なく歌うサトルも実は凄いと気付かされました。
 今までどおりじゃなくなった業界で、色々な工夫を仕掛けられる人だけが残っていくんだろうと思いますが、JIGGER'S SONの挑戦もなかなか面白いものでした。次回こそ4人揃って、なおかつ配信も加えて全国のファンが楽しめる一夜などやってほしいなと。