素敵な呪文

日々の感想文。本年3月に15周年を迎えるそうです(他人事)。

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


【コロナ療養中】ゴミ袋で受け止めて

 保健所が「自宅療養パック」というレトルト食品の詰合せを無料で郵送してくれるというので、生ものじゃないならいいかと希望出しておいたのですが、早くも今朝届きました。


 見て驚き。

 予想以上の量。男性単身者の10日分だとこれぐらい必要なのかな?パックご飯は6ヶ、乾うどんもパスタもペヤング赤いきつねもある。メリーチョコレートや水といった災害用品が無いのは荷物の軽量化とか輸送上の温度変化に配慮してと思われます(200mlパックジュースは4本)。嬉しいのが歌舞伎揚!普通の煎餅じゃなくて!わかってるー!!
 不謹慎極まりないですが、コロナむしろ得じゃね?と一瞬思ってしまいました(笑)。いやいや、こういった支援に励んでいる保健所の皆さんと、協賛各社のお陰ですね。夜も電話対応しててホント凄いなと思った。


 電話対応で思い出した。家族の他にも濃厚接触者を出してしまったので、その人の名前を説明する際「哉」の漢字を「木村拓哉の哉」と言ったら*1、野球選手と間違えないためか「それは二宮和也の也ですか?」と聞かれたので「いや先輩のキムタクのほうです」と返しました。今思えば最初から「SMAP木村拓哉の哉」って言うんだったな。悔しい。

*1:小室哲哉でもよかった……。