素敵な呪文

日々の感想文。本年3月に15周年を迎えました。90年代のJ-POPと7ORDERは多く取り上げます。

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


エヴァ実は詳しくない……

 朝から神奈川の書店営業直行して昼過ぎに切り上げ、ソッコー地元戻る。もちろん教習所。技能デビューに死ぬほど緊張してたのですが、教官がかつてこの教習所に通っていた僕の同級生をよく知ってた(しかも中高の頃に地元でめっちゃ仲良くしてた奴)ため、短時間のうちに力みがだんだん抜けて凄くラクだった。ツイてたな。今日の人のノリは多分、ウマが合わない人はとことん合わないだろうけど僕は全然大丈夫でしたね。エヴァとか鬼滅のネタで楽しませるのはまぁあるあるとして、長くこの仕事やってるだけあるなというか、教習で主に使用する言葉は何ヶ国語も覚えてると言ってそれを軽ーく披露してくれました。英会話勉強中の身には何もかもが凄く見える(笑)。いや、こういう仕事ってスタッフもピンキリだから、本気で相手の心を掴もうと思ってないとわざわざ相手の国の言語喋れるようになるなんて出来ないものですよ、しかも挨拶とかじゃなくて適切な場面で使うわけだからね。なあなあやってればできるものじゃない。書店員時代、英語必要なお客さん沢山来る店だったけどマトモに英会話できる人ひとりしかいなかったし。
 あと、通ってまだ数日だけど標識とか含めてクルマのルールは免許取る気ない人も全国民勉強したほうが絶対いいですね。法律覚えなくてもいいけどマナーやルールは自転車にも歩行者にも要るだろう。大学でくだらないこと勉強してないでさっさと免許取りに行けばよかったと後悔してます(笑)。