素敵な呪文

日々の感想文。気が向いた時に書き散らして気づけば17年目。80~90年代J-POPと7ORDERは多く取り上げます。

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(BL多め)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代の邦楽、7ORDERなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


光に寄り添う男闘呼たち

 男闘呼組の復活、インスタに動画上げてくれてた人がいたのでやっと観れました。アー写あまりのイケオジっぷりがヤバすぎてどうしても観たくなって……。ビリーシーンか高橋一也かってくらいやたらと上で弾くベース、スラッシュ風の無駄な動き健在の岡健、そして成田昭次のハイトーンボーカル、何もかもがそのまま。というか昭次カッコよすぎだろう。ジャニーさんの葬儀の時はこう、インテリのおっさんじゃなかったっけ?もし昭次が劣化してたら多分無理だったと思うんですよ今回の復活は。また出てきてくれて嬉しいですね。期間限定ってことですけど手応え掴めたらTMみたいに何年かおきにパーマネントな活動しそうな気もしますし、期待してます。「目で見ちゃだめさ」とか逆にダサいロックンロール(笑)が聴きたいな。あと末期の曲やってほしいです!
 Love-tune男闘呼組を1曲も演らなかったのが本当今も残念でならない。