素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


男の華園 -A10大学男子新体操部-/桑田乃梨子

男の華園―A10大学男子新体操部 (第1巻) (白泉社文庫 (く-3-9))男の華園―A10大学男子新体操部 (第2巻) (白泉社文庫 (く-3-10))
大学で自由な生活を夢見る文学少年・麻生縁は、頭上に落下してくる花瓶を宙返りでかわす身軽さを買われ、男子新体操部にスカウトされる。ひと癖もふた癖もある部員たちに辟易する縁だったが、入学式で一目惚れした菅原さん(女子)が新体操部だと知って……。
 まだまだ面白い漫画ってあるもんですね!! 気の抜けた絵は見やすいだけじゃなくひとりひとりをしっかり描きわけており、ギャグのセンスも神がかっています。白泉社らしいBL風味も楽しく、これはモロ僕好みの漫画でした。ただのバカキモキャラがよりによって主人公ですが(笑)それを面白がる人々が周りに集まっていじりたおしてくれています。
 注意して欲しいのは、よくあるスポ根とは全く違います。競技者人口の少ない男子新体操は登場人物を絞るための装飾レベルのもので、大筋はユカリの菅原さんに対する片思いを軸としたラブコメです。大学での授業シーンは一度も出ず、ユカリの家に集まって宴会を開くなどといった遊び中心、…でもこの何となくまったり進んでいくイベントが、最終回に至って劇的に描かれており、このまとめ方は見事でした。すごいよこれは……。
 キャラクタは男女ともおかしな奴ばかりです。ツッコミ役の空美、彩斗あたりを除けば、意外にマトモなのは円でしょうか。読者層からいってテツが好きな人は多いと思います。まぁどのキャラも、好きな子との妄想を日記や詩にして悦に入ってるユカリのキモさにはかないませんがね。
 どの程度有名なのか判りかねるところが残念ではありますが、台詞劇や絵柄が平気な人には絶対にお薦めです。