素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


今更すぎるカウコン所感

 ジャニーズカウントダウンは10年ほど見てなかったと思う。*1 今回は事前特番からしっかり予習し*2相当に楽しみでした。滝翼のラストステージ、FOUR TOPSの復活、嵐の20周年、そしてSexy Zone。どれも見逃したくない。当日のリアタイは諸事情で不可だったため姉に録画を頼み、先日BDを受け取り視聴しました。以下はできるだけ番組の時系列に添い、思いつくままに書きますね。


◎ヒットメドレー
King&Princeからの中継スタート
 会場の期待とか世間の注目もあったと思うんですけど、他に見どころが多すぎるのと彼らが場慣れしてないのもあって、目立ってたのはここだけでした(ステージとしては正解)。

・えび
 塚ちゃんがやぐらで跳ぶ時ボケーっと横で見てるスキャンダラス橋本www 4人でいいじゃん。

セクゾ
 マリウスの転落。当日はTwitterで実況を追いかけていたのですが、すぐさまマリウス落下の場面ツイートで溢れ、気が気で無かったです。もう3人セクゾは見たくない、とネタではなく本気で祈りました。カウントダウンにもいないの寂しかった……。


◎シャッフルメドレー
 久々に見るせいか、すごく懐かしく感じた企画。

・硝子の少年
 これは恐らくマリウス出る予定だったんでしょうが、神宮寺との共演観たかったよ……セクボ以来ですよ!? ちょうど年末の雑誌でプライベートでも仲の良い二人の様子を見ただけに、ホントに残念です。でも、大舞台で突然の変更にも関わらず堂々としていた神宮寺のことはものすごく見直しました。

パラダイス銀河
 最近注目してる濱田(WEST)がキレッキレで嬉しい。長身でアクロバティックなのってステージではめっちゃ武器ですよ。セクゾは大好きなんだけど元MA担としてはアクロバットの弱さが致命的だなと思っていて。濱田がいることでWESTにはかなりのアドバンテージがあるなぁと思うのでした。

・ヒガシ
 えーなんでヴギキャなんじゃい( ´д`)まぁでもヒガシ健在をアピールするに十分すぎるダンスは流石でございました。

MUSIC FOR THE PEOPLE
 ハイフンの姉には言わないけど、イノシシ被らなかった上田すっげームカついたんですよね。上田のキャラは解ってるので何故なのってのは無いんですよ。ただこんなことするからグループが浮いて見えるんだろ、というような……なんかKAT-TUNこのカウコンで終始浮いてませんでした?風磨と岸のコンビに歓喜

・花唄
 太一と肩組む羽目になる剛wwwwwwかわいそう!

・マッチ
 姉と話してたんだけど、客席の冷めっぷりが放送事故レベル。ペンラ振る人ホントにいない。マッチも歌下手すぎだろ!この酷いステージで勝利はよく頑張りました。


◎カバー
Sexy ZoneのKeep the faith
 いやー最っ高!!!!
 松本孝弘が書いたってのにReal Face聴きたくなかったくらいKAT-TUN嫌いだったんですよ昔。でもこの曲はリリース当初からカッコいい曲だなぁやっぱ氷室京介凄いわ、とか思ってたんです。それをセクゾがやるとか俺得もいいとこ。マリウスの姿があって嬉しさ倍でした。風磨がずっとマリウス気遣ってくれててね。プラベは仲良しこよしの風マリが大好きです。本調子じゃなさそうなマリウスをカバーするように魅せまくるケンティーの左肩はだけSTY。

・WESTのEverybody Go
 これはないwwwwwww 身体はってんなー。桐山デブすぎだろ!

・JUMPのCha-Cha-Cha
 山田知念のチャチャチャはエモいなー。
 そこからNEWSの中継入った時の手越アップがキモくて吐きそうでした。おっさんだな普通に。

・V6のweek
 V6の歌でもよくないかこれ。かなり合ってる。

・えびの関風ファイティング
 この歌好きです!とっつーの見た目4人時代っぽくて最高じゃないですか?丸ヒナ乱入も良かった。

・キンプリのOne Love
 持ち歌?ww 既に風格あるなぁ……。


◎嵐20周年
 5人揃ったのも嬉しいんだけど、やっぱ生歌ですよね!!!!! 翔くんのパフォーマンス遠慮がない!


タッキー&翼ラスト
 これはもう、感謝しかないです。黄金期を作ってくれた滝沢ありがとう。出てくれた翼ありがとう。
 FOUR TOPSはガチで見てましたので、一人も辞めることなく頑張ってきて、こうして大事な舞台に4人揃って出られたことが嬉しかった。本人たちも勿論でしょうが僕らファンにとっても誇らしいです。ただやっぱ山Pだけ現役感がすごい……。
 4TOPS、ふぉ~ゆ~、Jr.滝沢チームの順でREAL DX。滝翼の代名詞みたいな曲になったことがまた嬉しい(作曲木村真也だけに)。
 Venusで花道歩く時のわちゃわちゃ感。からのー翼と翔くんがっつり握手!


 翼翔組ーーーー!!!!

 夢物語では時々翼が感極まってるかな?と思ったんだけど全く動じてないように見える滝沢は凄いと思った。バックでJUMPやキスマイらモロ経験者が揃い踏みだったのも嬉しかったですね。
 光一が来てくれて花束贈呈。この時の翼すっごく嬉しそうだったな。番組中一番の笑顔だった。
 翼と滝沢からの挨拶で、涙をこらえたように見える斗真。ここでもマッチがひたすら邪魔。中身のないコメントすんじゃねぇジジイ。

・Can do! Can go!
 8J同窓会は翼抜きでしたけど、今回黄金期で一緒に歌えたのは素敵でしたね。最後この曲で楽しそうに終われたのはファンとしても良かったです。


 滝翼の同期として屋良には出て欲しかったし(しかも年男)、他にも色々気にはなるんだけど、最低な会社の中で懸命にいいものを作ってくれるジャニタレがやっぱり好きだし楽しいなと感じ直した一夜でした。
 ヒガシも虜にしたこの技で締めましょう。セクシーサンキュー!

*1:MAが出なくなったから

*2:面白かった。タイノッチがただ鍋食いながら、細かすぎる井ノ原メモリーに太一がツッコむだけなんですけどねww 平家派と絡んでる時だけは太一のウザさが中和されてて安心する。