素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


愛する人へありがとう

 一度きりの人生だから
 当たり砕け散ったかけらたち
 抱きしめ 今夜は眠ろう


 中居正広ジャニーズ退社&独立、会見当日に所感書かなくて本当に良かった。ここに来て木村拓哉が正式にコメントを出してくれるとは。「俺たちに明日はある」で十分すぎるくらいだけどやっぱ、ホントに嬉しかった。

 僕は、沢山の人がフツーにSMAP好きなのを承知で言うと、かなりヲタ寄りのSMAPファンです。なのでどうしてもSMAPまたやってほしいという願望込みの見方をしちゃうんですけど、そんなの結局5人が決めることなんだよなと落ち着きましたね。うん、会見やってくれてよかったなって……それだけです。滝沢が引退する時に「自分は(SMAPを)ちゃんと終わらせられなかった」みたいなことを金スマで言ってましたよね。今回のはそのリベンジもあるのかなと思ったし。こじつければGo with the flowとのんびりは意味合いが似ている気もする。舵だけは握って、波をたゆたうように。流れ流れて辿り着くのはきっと。


 これまでわざと書いてなかったけど、木村がライブでSMAPを歌うことについては、僕はどんどん歌ってほしいですね。彼が歌えばSMAPの歌はずっと現役。懐メロになりません。新しい地図の3人は、歌えない歌わないと覚悟を持って外に飛び出した。中居は「一人では歌わない」。木村は歌った。それもそれぞれの道。
 というか好きなバンドの解散を何度も見ていると、バンドやめてソロになった人がバンド時代の曲歌わないのって寂しいもん。後輩がステージでカバーするのはジャニーズの伝統だから全然ムカつかないし(スマヲタはそのへん落ち着いてください)、だからこそ5人の誰かが歌えるなら歌い続けてほしい。対岸に立ってお互いを醜く罵り合ってるのはファンだけで、メンバーは喜んでると思うなぁ。木村が生バンドで夜空ノムコウ歌えば中居も吾郎も剛も慎吾も「木村(くん)カッコいい~」みたいな。それが僕のSMAPのイメージ。これからも、それがいい。
 そして森くんの星モチーフはいつだって5人の仲間である合図。「一人一人が頑張ればもっとデカくなれる」。森くんの言葉が現実になる時はそう遠くない。