素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


仕事の話じゃありません

「そりゃやりますよ。監督の言う通りやれば勝てるって証明するのが僕らの任務であり仕事ですから。仕事ってそういうもんでしょ。好きとか嫌いとかじゃないでしょ?」
「ま、あれっすよ。勝たなきゃ何のイミもない、ってのが筑波のポリシーでね。ほら、うちのカントク筑波を優勝させるために引き抜かれてきたっしょ。そろそろ勝たないと立場上ヤバいんすよぉ」
「俺たちは利害が一致するからここにいるんです。それ以上でも以下でもありませんよ。俺たちは寄せ集められた部品ですから」

 Harlem Beat15巻「信頼と部品」の筑波勢の台詞。たまによぎるんだよなー特に真琴(最初)。筑波はなるちょとの出逢い、上南戦を通してバスケできる喜びを取り戻すのですが……。指示通り動けば勝てる、間違いない、というのは本当かもしれない。でもそれは誰のためなんだろう?だったらいっそアンドロイドにでもなれるとラクなんですが。我が儘だよなぁ俺。いやわかるそれは。こういうこと考えて、気づけばいっつも居場所がないわ。

 頼んだことをやってくれない、ということですもんね。僕の考えとかは邪魔ってことでね。だったら毎日指示くれればいいのに。そういうシステムならえぇ、やりますよ僕は。感情ゼロだけどな。

博多の基本は列の割り込み

 出張で九州に行きました。ホテルが値段の割によかったのと、エレベーター一緒になった人から朝食バイキングの券をもらったこと以外は殆ど記憶がないです(笑)。

メラ☆メラ/VANILLA

 2ndSgまではちょうどPAMELAHにハマる頃で名前がかぶってるな(?)ってのと、PVで観た笹本希絵のドレッドモヒカンが強烈で結構好きでした。ただこのバンドの本質というか特異点みたいなものは幼少の僕には一切解らなくてですね。今になって、なんて凄いバンドなんだろうと感心しているところです。この曲は発売当時も好きだったのですが、今聴くと桁違いに良い。シンセリフとか真城めぐみのコーラスとか最高じゃないですか。PVも素敵です。売れなかったのは確かでも、懐古の敷居が低い今だからこそ再評価を是非願いたい。

B'zの30周年発進!

 多くのキャンペーンとかBOXとかはこの際置いておいて。SHOWCASEがいよいよ始まりました。近年のシングルを序盤に固めていますがこれが意外にもレアに見える。2nd BeatコーナーではなんとSAFETY LOVE!! GO-GO-GIRLS!!! どっから出てきたんだこの選曲は。特にSAFETY LOVEは好きなので嬉しいです。バラードを挟んでラストまでが定番鉄板。この辺の曲、もう少し工夫できないものかなぁ。来年のツアーでもやるだろうし…まぁ何といっても今回は津山公演の注目度ですよね。

KinKiは20周年!

 多分、小原裕貴で検索した人がちょろちょろ見たんだろうなって思うアクセス数。そうぼくらの裕貴の復活です。相葉ちゃんと松潤の出演が完全に霞んだ気がするのは僕だけじゃないでしょう。本当にこれだけが楽しみ。ただ光一も剛もテレビドラマ久々なんですよね。剛は銀魂で芝居を再評価されているようだし、あの頃の空気を崩さず行けるのかどうか。LOVE2あいしてるも同日放送とはこれまた。こちらも楽しみなんですよねー特に拓郎と篠原の絡み希望(笑)。

実は結成30周年

 なんとJIGGER'S SONの新作が出るそうです。リズム録りも終わったってことは本当に出るんだな。9月にライブをやるそうなので、合わせて出すのだろう。これ普通に楽しみだなぁ。覚(敢えてこの表記で)の歌はすっかり劣化しただろうけど、あのバンドの空気感が出せていれば歓迎です。心配なのは歌詞とアレンジだな。これまでのシングルを聴いていると、バンドならではのおふざけにしても歌詞にしても、とにかく覚のセンスが古くさいので森山氏のクリエイター気質までも薄れていて残念なんですよね。

Amazon様の天下統一

 ウイルス性胃腸炎に罹って以降、肉や揚げ物を控えめにしたからか、体脂肪率1桁が続いています。今週だと水を飲んで歩いているのも結構効いているのかもしれません。夏場はどうしても部屋で筋トレする気になれないので基礎代謝が下がるんじゃないかと思いましたが、昨日もじっとしているだけで実際に滝のような汗をかいているし、かえって良かったのかもしれません。

 一昨日の件で色んなものを買い揃えました。humのフラップファイルバッグとICレコーダーだけはAmazonで。電気屋数件行ったのですがICレコーダーの作りだけは何故か十数年単位でダサいままだと思う。これまで使っていたやつは見た目重視で選んだ(結果スペックも高かった)ので同じものを探したのですが型落ちで見つからず、Amazonに泣きついた次第です。凄いですよねぇ安さといい、これじゃみんなお店行かなくなるはずだわ。

アイテム集める旅のよう

 昨日ダメにしたモノや買わなきゃと思って忘れていたものをこの際全てリストアップして集めようと、勤務中からあちらこちら飛び回りました。金は度外視。兎に角僕は不自由が苦手なのでまず集めてしまうんですよね。あとで悔やむものは始めからリストに挙げませんのでどれも必要です。あと帰宅したら掃除しないとな。昨夜の余波がまだ結構あるんですよ……。

 そういえば、スマホのブラウザをAdblockerにしました。幾つかのサイト見ていて、あの浮き上がってくる広告あるじゃないですか。閲覧中に絶対一度はミスで押しちゃうやつ。あれがマジでムカついていたんです。ニュースサイトで勝手に再生される動画CMや、明らかに広告が読み込みを遅くしているここはてなやpixivなどにも辟易していました。しかしこのブラウザ、両手を挙げて称賛したいです。素晴らしい。仕様はGoogle Chromeと殆ど変わらないのに凄く使いやすい、速い。こんなのあるならChromeは金輪際使わないわ。

隣駅から徒歩20分の末に

 大雨が上がった帰宅途中、道が冠水していたので隅を歩こうと思ったらなんと用水路で、コントのように落ちてしまい危うく溺れかけました。バッグはもちろん中の書類は全滅。ICレコーダーが壊れたのが一番痛いっす……。まぁでも、いつまでもボロいバッグや小物を使い倒していて、そろそろ買い換えようかななんて思っていた矢先でしたので、却って心機一転でき丁度いいです。明日は外出して買い物だな。

女子が大人の青い春

 度胸試しで踏切横断したら渡りきれずに高校生の男子が死亡、とのニュースを見て、女子の言う「ほんと男子バカ」ってのがすぐ思い浮かびました。

 自分が二十歳の時ってこんなにガキだったかなぁと、二十歳を見て思う。きっとそれくらいこの10年は重大な経験をしてきたのだなと思う一方、今の十代って喋っていてもつくづくハートが崩壊していると感じるのですよね。人として当たり前だとこちらが思っていることが、当たり前のように出来ない。

胃腸の流れは音で聞け

 急に腹が痛くなり、翌日には38.6℃の高熱と酷い下痢で会社を早退し、次の日は休んでしまいました。ここまできつい病気は久しぶり。健康オタクの上司のアドバイスもあり通院は一度もしなかったのですが、ネットで見て胃腸炎の症状が近いなと思ったら胃腸炎じたい大流行しているみたいですね。気をつけようがないわ。少なくとも外食は店をちゃんと選ぼうと思います。

→追記:社長命令で内科受診したらウイルス性胃腸炎でした。