素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


2018年の読書メーターまとめ

 すっかり忘れてたよ……。


2018年の読書メーター
読んだ本の数:87
読んだページ数:16765
ナイス数:208

クズと噂と・・・ (drap COMICS DX)クズと噂と・・・ (drap COMICS DX)感想
えーここで終わり!?このCPは好きだ。最初あんなクズ全開の土屋が結構マトモに学生している……(笑)。
読了日:01月01日 著者:中川 カネ子
テンカウント (2) (ディアプラス・コミックス)テンカウント (2) (ディアプラス・コミックス)
読了日:01月10日 著者:宝井 理人
テンカウント (3) (ディアプラス・コミックス)テンカウント (3) (ディアプラス・コミックス)感想
これSMだったのか…こんな売れてるのにエロも露骨で吃驚した。宝井さんはギャグも切れてていいな。
読了日:01月10日 著者:宝井 理人
ロマンスの騎士 1 (裏少年サンデーコミックス)ロマンスの騎士 1 (裏少年サンデーコミックス)感想
強引にまとめると中世の騎士が現代に転生してリベンジを目指す物語。相変わらず好きな作風なんだけど万人受けはしないだろうな……。取り柄のない少年(木葉野)が強くなる話なら解りやすいかもしれない。でも武富さんの漫画はいつも、誰かが変われば周りも変わるという当たり前のことをドラマティックに描き上げてくれるんです。今回も期待。
読了日:01月19日 著者:武富 智
シラフでいても意味がない 2 (キャラコミックススペシャル)シラフでいても意味がない 2 (キャラコミックススペシャル)
読了日:01月27日 著者:山田 まりお
魔法のつかいかた(3) (ウィングス・コミックス)魔法のつかいかた(3) (ウィングス・コミックス)
読了日:01月28日 著者:草間 さかえ
オレとあたしと新世界 1 (enigma COMICS)オレとあたしと新世界 1 (enigma COMICS)
読了日:01月30日 著者:古宇田エン
オレとあたしと新世界2 (enigmaコミックス)オレとあたしと新世界2 (enigmaコミックス)感想
絵は上手くてギャグも冴えててゲイカルチャーも研究してあって、数々の名脇役や表情の豊かさ、何より読んだ時の多幸感がすごい。BLではない気がするけど素晴らしい漫画です。もう今年のベスト入り決定だな。以下続刊!嬉しい!!
読了日:01月31日 著者:古宇田エン
童貞ってバレたら死ぬ (バンブーコミックス 麗人セレクション)童貞ってバレたら死ぬ (バンブーコミックス 麗人セレクション)感想
格差CPといえば倫敦さん。表題作よりも高校生の方が面白かった。
読了日:02月02日 著者:倫敦 巴里子
シラフでいても意味がない3 (キャラコミックススペシャル)シラフでいても意味がない3 (キャラコミックススペシャル)感想
葛木先生がついに滝くんと××××!
読了日:02月02日 著者:山田まりお
BE BLUES!~青になれ~ 30 (少年サンデーコミックス)BE BLUES!~青になれ~ 30 (少年サンデーコミックス)感想
ボウリングとかバレンタインの風景が楽しいんだけど、かなりヘビーな巻。宮崎との絆に自分も涙……。
読了日:02月21日 著者:田中 モトユキ
なまいきざかり。 12 (花とゆめCOMICS)なまいきざかり。 12 (花とゆめCOMICS)感想
ラストで全部吹っ飛んじゃったな。あ、静のみんみんみーんは衝撃でした(笑)。
読了日:02月22日 著者:ミユキ蜜蜂
ハーレムビート (10) (講談社漫画文庫)ハーレムビート (10) (講談社漫画文庫)
読了日:03月12日 著者:西山 優里子
ハーレムビート (13) (講談社漫画文庫)ハーレムビート (13) (講談社漫画文庫)
読了日:03月14日 著者:西山 優里子
ハーレムビート (11) (講談社漫画文庫)ハーレムビート (11) (講談社漫画文庫)
読了日:03月18日 著者:西山 優里子
三上と里はまだやましくない (ビボピーコミックス)三上と里はまだやましくない (ビボピーコミックス)
読了日:03月19日 著者:鶴亀 まよ
ハーレムビート (12) (講談社漫画文庫)ハーレムビート (12) (講談社漫画文庫)
読了日:03月19日 著者:西山 優里子
ロマンスの騎士 2 (裏少年サンデーコミックス)ロマンスの騎士 2 (裏少年サンデーコミックス)
読了日:03月22日 著者:武富 智
まばゆい光 (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)まばゆい光 (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)感想
相変わらず訳わからんがすこしふしぎボーイズラブ面白い!
読了日:03月22日 著者:田中 鈴木
春待つ僕ら 9―ドラマCD付き特装版 ([特装版コミック] 講談社キャラクターズライツ)春待つ僕ら 9―ドラマCD付き特装版 ([特装版コミック] 講談社キャラクターズライツ)感想
竜二はいよいよこれからって感じですが、既に完全に美月取り合いモードの永久とあやちゃんがもうバチバチで続き気になりすぎる。こりゃ琉衣の出番はないわな(笑)。
ドラマCDはいい回!掴み所ないようで実は真剣一途なあやちゃんを、鈴木達央が実に巧みに演じてくれています。
読了日:03月24日 著者:あなしん
Harlem Beat―西山優里子イラストレーションズ「AIR」Harlem Beat―西山優里子イラストレーションズ「AIR」感想
もっと早く買えばよかった!SCRATCHの友情はやっぱ僕の憧憬そのものです。ハーレムビート大好きだ!!
読了日:04月05日 著者:西山 優里子
目を閉じて夢を見る目を閉じて夢を見る
読了日:04月05日 著者:つくも号
目を閉じて夢を見る2目を閉じて夢を見る2
読了日:04月05日 著者:つくも号
青少年アシベ(1) (アクションコミックス(月刊アクション))青少年アシベ(1) (アクションコミックス(月刊アクション))感想
単行本化待ってた!相変わらず運命に振り回され気味なスガオを軸に物語が進みます。独特のキャラやテンポはがっつり原作ファンなら絶対楽しめる。アシベの髪ずっと気になってたんだけどそういうことかぁ。
読了日:04月12日 著者:笑平,森下 裕美
青い鳥より (ディアプラス・コミックス)青い鳥より (ディアプラス・コミックス)感想
小学生に聞くなよ!笑
面白かったー雨隠ギド最高。
読了日:04月19日 著者:雨隠 ギド
ハーレムビート (14) (講談社漫画文庫)ハーレムビート (14) (講談社漫画文庫)
読了日:04月20日 著者:西山 優里子
ハーレムビート (15) (講談社漫画文庫)ハーレムビート (15) (講談社漫画文庫)
読了日:04月21日 著者:西山 優里子
ハーレムビート (16) (講談社漫画文庫)ハーレムビート (16) (講談社漫画文庫)
読了日:04月24日 著者:西山 優里子
ロマンチックポルノ (drap COMICS DX)ロマンチックポルノ (drap COMICS DX)感想
ザSEX漫画って感じなのですが藤谷さんらしいコミカルさや温かみは失われておらず安心して読めました。
読了日:04月25日 著者:藤谷陽子
恋愛不行き届き (バンブーコミックス Qpaコレクション)恋愛不行き届き (バンブーコミックス Qpaコレクション)感想
絵が雑なのと、台詞回しやコマ割りが苦手なので好評価はできない。けれど著者の熱量が存分こめられているのは間違いない。スピンオフもやってるみたいだし今後の作品楽しみです。
読了日:04月25日 著者:那木 渡
ハーレムビート (9) (講談社漫画文庫)ハーレムビート (9) (講談社漫画文庫)感想
筑波戦はいつも泣いてしまう。そりゃ人気出るわ。
読了日:04月26日 著者:西山 優里子
カラーレシピ(上) (ディアプラス・コミックス)カラーレシピ(上) (ディアプラス・コミックス)感想
初読み。新装出たら絶対買うと決めてた。やっぱはらださん面白いや。どう見てもおかしいんだけど気付いたら最後、ってのはミステリっぽくてぞくぞくする。笑吉と福介が今のところハッピーそうなのが余計に怖い。
読了日:05月04日 著者:はらだ
ひそひそ-silent voice- (6) (シルフコミックス)ひそひそ-silent voice- (6) (シルフコミックス)
読了日:05月05日 著者:藤谷陽子
変態少年教科書 (ムーグコミックス)変態少年教科書 (ムーグコミックス)感想
この人のイラスト好きでご祝儀買いしたけど、一番良いのがやっぱカバー絵っていう…ラブ無いからなぁ……。
読了日:05月31日 著者:ホン・トク
カラーレシピ(下) (ディアプラス・コミックス)カラーレシピ(下) (ディアプラス・コミックス)感想
こういう話だったんだ……!終盤身体震えた。一祝がいつの間にか癒しキャラに見える(笑)。
読了日:06月01日 著者:はらだ
兄弟失格それ上等(増) (H&C Comics ihr HertZシリーズ)兄弟失格それ上等(増) (H&C Comics ihr HertZシリーズ)感想
風介は総受けからお姫様に変身しました。やっぱエッチはラブがないと!芹もっとやれ!
読了日:06月03日 著者:中川 カネ子
中まで優しく掘って (ドラコミックス)中まで優しく掘って (ドラコミックス)
読了日:06月09日 著者:赤星 ジェイク
BANBA BURGER (POE BACKS Babyコミックス)BANBA BURGER (POE BACKS Babyコミックス)感想
蜂谷の妄想はホントにバカだしアキのかわいさは殺人級。森口やレナなどの登場人物も面白い。キャンプさん天才だわ。
読了日:07月07日 著者:村上キャンプ
きみがすききみがすき感想
この人の本で一番良さそうだったので買ってきた。とにかく絵がうまい。
読了日:07月10日 著者:しなちく
昨日をもう一度 (H&C Comics ihr HertZシリーズ)昨日をもう一度 (H&C Comics ihr HertZシリーズ)感想
過去への執着は今の心や未来の幸せも見えにくくする呪縛なのだと思う。らくたさんの描く沢山の表情が好きです。
読了日:07月11日 著者:らくた しょうこ
ピンクスクラップ (花とゆめCOMICS)ピンクスクラップ (花とゆめCOMICS)感想
殿村イケメンすぎる!!!なまいきプロトタイプは嬉しいですね。この木戸先輩は軟派すぎて嫌い(笑)
読了日:07月11日 著者:ミユキ蜜蜂
なまいきざかり。 13 (花とゆめCOMICS)なまいきざかり。 13 (花とゆめCOMICS)感想
いつも通り由希がもだもだしてるだけじゃなく、レアな場面が満載。舞台が大学になるだけでも驚きだったけどあいつもこいつもいるんだもんなー吃驚だわ。さらっと描かれてる隆北バスケ部の今も要チェックだな。
読了日:07月13日 著者:ミユキ蜜蜂
BE BLUES!~青になれ~ 31 (少年サンデーコミックス)BE BLUES!~青になれ~ 31 (少年サンデーコミックス)感想
全員を使って勝つ。価値は自分が見せる。龍のマインドはチームメソッドそのものだな。見習おう。あ、下ネタが飛び交う貴重な巻です(笑)。
読了日:07月20日 著者:田中 モトユキ
STAYGOLD 新装版 1 (onBLUEコミックス)STAYGOLD 新装版 1 (onBLUEコミックス)
読了日:07月26日 著者:秀良子
ひだまりが聴こえる-幸福論- (Canna Comics)ひだまりが聴こえる-幸福論- (Canna Comics)
読了日:08月01日 著者:文乃 ゆき
ジェラシー(2) (ディアプラス・コミックス)ジェラシー(2) (ディアプラス・コミックス)感想
これはBLじゃないな。極道が舞台の人間ドラマは出尽くしてる感もあるけど、絵柄の緩急や秀逸な台詞で一気に読んでしまった。でもまだ卯一が好きになれない……。
読了日:08月03日 著者:スカーレット・ベリ子
ひだまりが聴こえる (Canna Comics)ひだまりが聴こえる (Canna Comics)
読了日:08月05日 著者:文乃 ゆき
黄泉路喫茶コヘンルーダ (ウィングス・コミックス)黄泉路喫茶コヘンルーダ (ウィングス・コミックス)感想
これで終わりって……(;´д`)まぁでもこれが藤たまきとも言えるか。ふわふわ進む物語に、彩達と兄の邂逅のような緊張感が差し込まれていて飽きない。
読了日:08月08日 著者:藤 たまき
春待つ僕ら(10) (KC デザート)春待つ僕ら(10) (KC デザート)感想
あやちゃんのパンツ姿が衝撃すぎて他の話が入ってこない…瑠衣も久々に出番きてよかったね。
読了日:08月11日 著者:あなしん
BE BLUES!~青になれ~ (32) (少年サンデーコミックス)BE BLUES!~青になれ~ (32) (少年サンデーコミックス)感想
表紙いいなぁ。選抜ゲーム後の龍の姿、小田ちゃんの登場など、この作者つくづく巧いなぁと唸ってしまう。最後の最後に大砲が待ってた!本当の武蒼伝説が始まる予感。たまらん。
読了日:08月17日 著者:田中 モトユキ
STAYGOLD 2 (onBLUEコミックス)STAYGOLD 2 (onBLUEコミックス)
読了日:08月22日 著者:秀良子
目を閉じて夢を見る3目を閉じて夢を見る3
読了日:08月29日 著者:つくも号
テンカウント(4) (ディアプラス・コミックス)テンカウント(4) (ディアプラス・コミックス)
読了日:08月30日 著者:宝井 理人
コイスルサマーバケーションコイスルサマーバケーション感想
「きみがすき」の続編。舞台が海だからか前作の密室感と違い、明るい顔が多いのがいい。内容はもう砂も吐けるえっちで徹頭徹尾二人の世界(笑)。
読了日:09月01日 著者:しなちく
ひだまりが聴こえる-リミット-1 (Canna Comics)ひだまりが聴こえる-リミット-1 (Canna Comics)
読了日:09月04日 著者:文乃 ゆき
妄想DK (EDGE COMIX)妄想DK (EDGE COMIX)
読了日:09月10日 著者:cocounco
飼い犬は手を噛まない (リキューレコミックス)飼い犬は手を噛まない (リキューレコミックス)感想
珍しい共依存。最初怪しげな雰囲気からハートフルなコメディに転じていくのも意外だったけどハッピーなBLが見たい自分は好きです。スピンオフがまた良かった!総じて言うとこの漫画の大半はスザンヌ(犬)の可愛さで出来てますw
読了日:09月23日 著者:らくたしょうこ
ただただ好きというだけで:BABY COMICS (BABYコミックス)ただただ好きというだけで:BABY COMICS (BABYコミックス)感想
吉崎に半ば振り回されつつも幸せそうな十時の一挙一動がたまらん。出てくる女の子は普通にかわいい。
読了日:09月27日 著者:ときた ほのじ
本日はお日柄もよく… (EDGE COMIX)本日はお日柄もよく… (EDGE COMIX)感想
描線やエロの濃さも好きですが、コミカルな場面も読みやすく、何より台詞がいい。百合に興味ないし物語も賛否両論だろうけど、漫画が上手い作者だと感じました。途中出てきた当て馬イケメンすぎる(ハートが)。
読了日:09月28日 著者:神戸ゆみや
パブリック・セックス (arca comics)パブリック・セックス (arca comics)感想
素直に好きって言えよぉ……怖いわ!!これ一番得してるの紺野じゃないか(笑)。
読了日:09月30日 著者:理原
テンカウント (5) 通常版 (ディアプラス・コミックス)テンカウント (5) 通常版 (ディアプラス・コミックス)
読了日:10月04日 著者:宝井 理人
テンカウント(6) (ディアプラス・コミックス)テンカウント(6) (ディアプラス・コミックス)感想
こんなエロ漫画が売れてるの凄いなぁ。
読了日:10月04日 著者:宝井 理人
工藤先生のマジェスティックデイズ (BABYコミックス)工藤先生のマジェスティックデイズ (BABYコミックス)感想
飛ばしてるのは先生だけです。変態すぎるwww 日南の不器用さが出てくる辺りからのすれ違いが面白く、ドMのギャグだけで終わらない物語だった。色々考えたくない時に何度も読み返せそうな良作。
読了日:10月05日 著者:藤峰 式
ネガ (バンブーコミックス Qpaコレクション)ネガ (バンブーコミックス Qpaコレクション)感想
これ先入観から怖くてずっと読めなかったんだけど、決してバッドではなかった。田舎の3人組は切ないし、「リスタート」の重さには未来を願わずにいられない。「わたしたちはバイプレイヤー」は白眉。BLを徹底的にメタ化した結末は天才というしかない。
読了日:10月11日 著者:はらだ
ラムスプリンガの情景 (ショコラコミックス)ラムスプリンガの情景 (ショコラコミックス)感想
著者の言うとおり映画を観たような充実感。オープニング巧いし、全登場人物が重要で、完成度が高い。あと絵がめっちゃ上手い。いやぁこの漫画は読めて嬉しいな。
読了日:10月13日 著者:吾妻 香夜
ちかちゃんと! 1 (アイズコミックス)ちかちゃんと! 1 (アイズコミックス)
読了日:10月15日 著者:文川 じみ
月食奇譚 (EDGE COMIX)月食奇譚 (EDGE COMIX)感想
怖すぎ……。春泥さんのシリアス渋くて最高だ。
読了日:10月17日 著者:春泥
彼のSPはXXにつき (GUSH COMICS)彼のSPはXXにつき (GUSH COMICS)感想
この人のコメディセンス好きだなぁ。ファンタジーなのに自爆テロとか出てくるシリアスさも小技利いてていい。こういう官邸には理解ある敏腕女性が必須ですねww
読了日:10月18日 著者:藤峰式
すのーふれーくす (H&C Comics ihr HertZシリーズ)すのーふれーくす (H&C Comics ihr HertZシリーズ)感想
このテーマを暗く描くのは簡単だと思うけど、さらっと読ませてくれるのが京山さん。ラストがめっちゃドラマ!おぉーって言ってしまった!
読了日:10月18日 著者:京山あつき
いけないことをしてくれ (onBLUEコミックス)いけないことをしてくれ (onBLUEコミックス)感想
「トゥルーエンドの思い出」は秀作。雰囲気がとてもいい。表題作もだけど、台詞回しがめっちゃ好みだった。
読了日:10月23日 著者:園 千代子
オマエは羊。 Qpa edition (バンブーコミックス Qpaコレクション)オマエは羊。 Qpa edition (バンブーコミックス Qpaコレクション)
読了日:10月30日 著者:高崎 ぼすこ
とろけるくちびる (バンブーコミックス Qpaコレクション)とろけるくちびる (バンブーコミックス Qpaコレクション)
読了日:11月03日 著者:高崎 ぼすこ
おねだりクリプティックキャット (カルトコミックス equal collection)おねだりクリプティックキャット (カルトコミックス equal collection)感想
アホエロかと思ったら辻褄の合ったハッピーラブですごく良かった。エロも遠慮がなくていい。
読了日:11月08日 著者:理原
よるとあさの歌 Ec (バンブーコミックス Qpaコレクション)よるとあさの歌 Ec (バンブーコミックス Qpaコレクション)感想
朝一がイイ男になっていく物語。ヨルを大事にするほどどんどんマトモになっててヤリチン金髪猿とかいう印象は吹き飛んでいる。はらださんの漫画は脇役陣や端役が本当に素晴らしいな。バンドもの好きなら絶対読んでほしい。音楽辞めて働いてるかつての仲間達との距離感めっちゃリアルだし、各々のファッションも楽しいし。ヤラカシメンヘラ女子のインパクトww
読了日:11月17日 著者:はらだ
BE BLUES!~青になれ~ (33) (少年サンデーコミックス)BE BLUES!~青になれ~ (33) (少年サンデーコミックス)感想
なんか、ホント武蒼に来てよかったな桜庭……。聖和台の新谷がフツーにカッコいい(外見が)。「私ならゼロだな!」のミルコはさらにカッコいい。
読了日:11月20日 著者:田中 モトユキ
トワイライト (Canna Comics)トワイライト (Canna Comics)感想
ずっと読みたかった漫画。リア充×陰キャのDK同士が衝動的に恋して始まる数年愛……と大筋は生粋のBLなんだけど、絵柄とか台詞とかコマ割りとか何もかもが新鮮だった。当て馬になり得る人達が何人かいるんだけど殆ど絡んでこないのも思わせぶり感が無くてむしろ潔いと思います。
読了日:11月24日 著者:西本 ろう
オレとあたしと新世界 3 (enigmaコミックス)オレとあたしと新世界 3 (enigmaコミックス)感想
がっつりエロ!期待以上!! 肉感(?)最高かよ。ただ物語は店オープンに絡めてマコとしのぶそれぞれの心の問題が浮き彫りになっていくというか。店スタッフの若い新キャラも早速いいノリ。各話に気の利いた扉絵があるのも青年誌っぽくて嬉しいです。
読了日:12月01日 著者:古宇田エン
花咲く明日 (MIKE+comics)花咲く明日 (MIKE+comics)感想
面白かった!ワケありビッチの勇太がイケメン花屋の高見に出逢って更生していく。中盤痛い展開もあるけどハッピーなBLを地で行く感じ。この漫画のキモは名脇役マサトでしょう。高見と普通に仲良さそうで嬉しかった。麻生田さんの方はマサトに完全ラブですがこの先どうなるのかな?
読了日:12月02日 著者:美和
ワールドトリガー 19 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 19 (ジャンプコミックス)感想
続き読めるのがこんなに嬉しい漫画は初めてだ。葦原さんの手記は興味深く、雑誌連載を選んでくれて本当によかったと思う。18歳組がかげうらに集うの燃えるし、ユズルが急にオトコになるし、コアラがなんかカッコいい。4人捌くの難しいと言われつつも宇佐美が他オペと違うってとこ見たい!
読了日:12月05日 著者:葦原 大介
はかなげ。 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)はかなげ。 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)感想
17歳差には見えないw 「大本気」番外は面白かった。やっぱ好きだなぁこのCP。確かに迅がどんどんかわいくなってる…ケツ叩き鹿乃しうこ的に新しくないか!?イイ!ラストの鍋パーティはおまけながら中野の一人舞台。こんなキャラだったかな……ww
読了日:12月10日 著者:鹿乃 しうこ
春待つ僕ら(11) (KC デザート)春待つ僕ら(11) (KC デザート)感想
判ってるんだけど切なすぎる……表紙が余計に……。
読了日:12月13日 著者:あなしん
春を抱いていた ALIVE 3 (スーパービーボーイコミックス)春を抱いていた ALIVE 3 (スーパービーボーイコミックス)感想
久しぶりの春抱だったから最初は台詞の荒波に酔ってしまったけど、岩城と香藤はやっぱ、リスペクトBLっす。面長が激しくなってる気が……。
読了日:12月25日 著者:新田 祐克
ぼくのカレシのすきなひと (バンブーコミックス moment)ぼくのカレシのすきなひと (バンブーコミックス moment)感想
待望の初BL単行本!!! 兄への恋慕を隠して同級生と付き合う故の様々な葛藤。最初の印象と全然違う五月の男らしさにグッとくる。藍理もちゃんと「五月カッコいい」って言うのがいいですね。エッチシーンもただのエロじゃなくて二人の物語って感じでまたいいんだなーあーもう素晴らしいっす。
読了日:12月27日 著者:リッケン
ひだまりが聴こえる-リミット-2 (Canna Comics)ひだまりが聴こえる-リミット-2 (Canna Comics)感想
もぉ~なんでだよぉ~……。ヤスマヤ応援してます。リュウ千葉も期待してます(?)。
読了日:12月28日 著者:文乃 ゆき
少年よ耽美を描け (6) (ウィングス・コミックス・デラックス)少年よ耽美を描け (6) (ウィングス・コミックス・デラックス)感想
潮かわいい。校歌でたかしがすきwwww
読了日:12月28日 著者:ミキマキ
少年よ耽美を描け(7) (ウィングス・コミックス・デラックス)少年よ耽美を描け(7) (ウィングス・コミックス・デラックス)
読了日:12月28日 著者:ミキマキ
酔いどれ恋をせず(2) (ディアプラス・コミックス)酔いどれ恋をせず(2) (ディアプラス・コミックス)
読了日:12月29日 著者:橋本 あおい

読書メーター

今更すぎるカウコン所感

 ジャニーズカウントダウンは10年ほど見てなかったと思う。*1 今回は事前特番からしっかり予習し*2相当に楽しみでした。滝翼のラストステージ、FOUR TOPSの復活、嵐の20周年、そしてSexy Zone。どれも見逃したくない。当日のリアタイは諸事情で不可だったため姉に録画を頼み、先日BDを受け取り視聴しました。以下はできるだけ番組の時系列に添い、思いつくままに書きますね。


◎ヒットメドレー
King&Princeからの中継スタート
 会場の期待とか世間の注目もあったと思うんですけど、他に見どころが多すぎるのと彼らが場慣れしてないのもあって、目立ってたのはここだけでした(ステージとしては正解)。

・えび
 塚ちゃんがやぐらで跳ぶ時ボケーっと横で見てるスキャンダラス橋本www 4人でいいじゃん。

セクゾ
 マリウスの転落。当日はTwitterで実況を追いかけていたのですが、すぐさまマリウス落下の場面ツイートで溢れ、気が気で無かったです。もう3人セクゾは見たくない、とネタではなく本気で祈りました。カウントダウンにもいないの寂しかった……。


◎シャッフルメドレー
 久々に見るせいか、すごく懐かしく感じた企画。

・硝子の少年
 これは恐らくマリウス出る予定だったんでしょうが、神宮寺との共演観たかったよ……セクボ以来ですよ!? ちょうど年末の雑誌でプライベートでも仲の良い二人の様子を見ただけに、ホントに残念です。でも、大舞台で突然の変更にも関わらず堂々としていた神宮寺のことはものすごく見直しました。

パラダイス銀河
 最近注目してる濱田(WEST)がキレッキレで嬉しい。長身でアクロバティックなのってステージではめっちゃ武器ですよ。セクゾは大好きなんだけど元MA担としてはアクロバットの弱さが致命的だなと思っていて。濱田がいることでWESTにはかなりのアドバンテージがあるなぁと思うのでした。

・ヒガシ
 えーなんでヴギキャなんじゃい( ´д`)まぁでもヒガシ健在をアピールするに十分すぎるダンスは流石でございました。

MUSIC FOR THE PEOPLE
 ハイフンの姉には言わないけど、イノシシ被らなかった上田すっげームカついたんですよね。上田のキャラは解ってるので何故なのってのは無いんですよ。ただこんなことするからグループが浮いて見えるんだろ、というような……なんかKAT-TUNこのカウコンで終始浮いてませんでした?風磨と岸のコンビに歓喜

・花唄
 太一と肩組む羽目になる剛wwwwwwかわいそう!

・マッチ
 姉と話してたんだけど、客席の冷めっぷりが放送事故レベル。ペンラ振る人ホントにいない。マッチも歌下手すぎだろ!この酷いステージで勝利はよく頑張りました。


◎カバー
Sexy ZoneのKeep the faith
 いやー最っ高!!!!
 松本孝弘が書いたってのにReal Face聴きたくなかったくらいKAT-TUN嫌いだったんですよ昔。でもこの曲はリリース当初からカッコいい曲だなぁやっぱ氷室京介凄いわ、とか思ってたんです。それをセクゾがやるとか俺得もいいとこ。マリウスの姿があって嬉しさ倍でした。風磨がずっとマリウス気遣ってくれててね。プラベは仲良しこよしの風マリが大好きです。本調子じゃなさそうなマリウスをカバーするように魅せまくるケンティーの左肩はだけSTY。

・WESTのEverybody Go
 これはないwwwwwww 身体はってんなー。桐山デブすぎだろ!

・JUMPのCha-Cha-Cha
 山田知念のチャチャチャはエモいなー。
 そこからNEWSの中継入った時の手越アップがキモくて吐きそうでした。おっさんだな普通に。

・V6のweek
 V6の歌でもよくないかこれ。かなり合ってる。

・えびの関風ファイティング
 この歌好きです!とっつーの見た目4人時代っぽくて最高じゃないですか?丸ヒナ乱入も良かった。

・キンプリのOne Love
 持ち歌?ww 既に風格あるなぁ……。


◎嵐20周年
 5人揃ったのも嬉しいんだけど、やっぱ生歌ですよね!!!!! 翔くんのパフォーマンス遠慮がない!


タッキー&翼ラスト
 これはもう、感謝しかないです。黄金期を作ってくれた滝沢ありがとう。出てくれた翼ありがとう。
 FOUR TOPSはガチで見てましたので、一人も辞めることなく頑張ってきて、こうして大事な舞台に4人揃って出られたことが嬉しかった。本人たちも勿論でしょうが僕らファンにとっても誇らしいです。ただやっぱ山Pだけ現役感がすごい……。
 4TOPS、ふぉ~ゆ~、Jr.滝沢チームの順でREAL DX。滝翼の代名詞みたいな曲になったことがまた嬉しい(作曲木村真也だけに)。
 Venusで花道歩く時のわちゃわちゃ感。からのー翼と翔くんがっつり握手!


 翼翔組ーーーー!!!!

 夢物語では時々翼が感極まってるかな?と思ったんだけど全く動じてないように見える滝沢は凄いと思った。バックでJUMPやキスマイらモロ経験者が揃い踏みだったのも嬉しかったですね。
 光一が来てくれて花束贈呈。この時の翼すっごく嬉しそうだったな。番組中一番の笑顔だった。
 翼と滝沢からの挨拶で、涙をこらえたように見える斗真。ここでもマッチがひたすら邪魔。中身のないコメントすんじゃねぇジジイ。

・Can do! Can go!
 8J同窓会は翼抜きでしたけど、今回黄金期で一緒に歌えたのは素敵でしたね。最後この曲で楽しそうに終われたのはファンとしても良かったです。


 滝翼の同期として屋良には出て欲しかったし(しかも年男)、他にも色々気にはなるんだけど、最低な会社の中で懸命にいいものを作ってくれるジャニタレがやっぱり好きだし楽しいなと感じ直した一夜でした。
 ヒガシも虜にしたこの技で締めましょう。セクシーサンキュー!

*1:MAが出なくなったから

*2:面白かった。タイノッチがただ鍋食いながら、細かすぎる井ノ原メモリーに太一がツッコむだけなんですけどねww 平家派と絡んでる時だけは太一のウザさが中和されてて安心する。

おいしいごはんがまっている

 年明けにマウスピースを作りたくて歯医者に行ったら、4年前から歯をくいしばっていたツケというか誰が見ても明らかの異常な所見があり、昨日生まれてはじめて大学病院で検査を受けました。来週CT撮るので詳しくはその後、ということになるのだけど、いくら分刻みのスケジュールだからといって何故数回に分散して診察受けにゃならんのだい。地元の総合病院はCT撮って30分待ったら結果出たぞ。あと医学生のいかにも学生な口調や距離感なんかムカつきました。「(最初に行った歯医者の)先生とは知り合いですから。金曜にも行くんで話しておきますよ👍」知るか。俺その先生の名前すら覚えてねぇわ。

 今のところ、何かしらの形で手術をするのは確実なよう。これがいい体験になればいいっすけど。

7日経つのが怖すぎる

 他人に利用されているとまで思ったことはこれまでなかったんだけどなぁ。露骨に感じてしまって本当に困っている。悪い思い込みに過ぎないと自分の心が言う。けれどその心は、一旦萎れた時に再起するための杖や柱が既に折れかけていて、なんとか修復したいんだけど次から次へと押し寄せる雨風にさらされて、補修がいつまでもできずにいる。そうこうして月日が経つと、だんだん「この杖買い替えた方がいいかな?」とまで思ってしまう。


 思いどおりになんてならなくていいです。少し時間をくださいマジで。舞台袖で吐く人を強引にステージに突き飛ばさないでくれ。そんな前時代のやり方、今の僕には無理です。

テレビっ子に返り咲き?

 正月番組って攻めたコンテンツが多くて嬉しい。今年は例年になくヒマだったので、面白そうなものは積極的に観ていました。

Eテレ ココロの大冒険

 たまたま元旦に見かけて何これ!?と思ったらかなり話題になっていて再放送録画しました。
 これまずキャスティングが素晴らしかった。寺田心可愛すぎる!藤井隆ずっと好きだけどやっぱポテンシャルすごいタレントだなぁと再認識。YOUも出てるし!MVPは片桐はいりですがね。
 Eテレを彩った名キャラや名曲が続々登場する展開はエモすぎてテンション上がった。わくわくさん変わらなさすぎだろwww こういう番組を普通にウキウキ見られる大人に育って本当によかったと我ながらしみじみ思ったのでした。
 各楽曲について!大知の「さわやか3組」は燃えた!! ホントに好きだったこの番組。クリープハイプが「たんけんぼくのまち」!! 泣ける!! チョーさん懐かしい!「グリーングリーン」も良かったですね。Mrs. GREEN APPLEは父が好きらしいです。「北風小僧の寒太郎」はもともと好きな歌だけど高橋優に唄わせたのは最高でした。こういう番組に馴染んでるKing&Prince(というか平野)は意外だったけど勇気100%いまキンプリが歌ってんすか…時代やな……。

桑田佳祐のレッツゴーボウリング

 これもたまたま観たんだけどすげぇ面白かった!ラウワンで桑田が絡むキャンペーンみたいのをやる(父談)上での宣伝なんだけどもうガチすぎる内容。ハマって2年って本当かよ、と思うほどキレキレの桑田に村田雄浩をぶつけるデスマッチ、後半は日米トッププレイヤーのチーム戦を桑田不在でOA(普通に白熱した)。幕間に桑田らしさ全開のくだらないボウリング講座があり、テーマソングは書き下ろし(これまた終始ボウリングの歌)。番組の最後に桑田が「どんな天気の日もできるし、若者と年配が揃って身体を動かせる。奥が深い」とボウリングの魅力を語っていたけど、確かにゴルフとかよりよっぽど身近で短時間で安上がりで、自分にも刺さる内容だった。スポーティなこと何かチャレンジしたいとこだったんだけどこれはいいかもしれない。ハイスコア130くらいなんですけど…2年で200いけるかなぁ……。

CM多さにただ疑問

 8時だJ大同窓会スペシャル、事前番組含め観ました。番組内でもあったように、これだけのメンバーが揃ったのはやはり嬉しいですし、ヒロミがこの立ち位置に戻ってきてくれたのも自分は嬉しかったんですよね。10年前ならいないわけだから。過去映像でモザイクとか無かったのもファンの気持ちわかってるなぁと思います。この辺も滝沢の裁量なのかなぁ?それらの映像を通すとやはり渋谷すばる小原裕貴・秋山純が不在なのは寂しい限りでしたが……。*1 屋良朝幸も出てほしかったなー結構、見せ場多かった気がするんですけどね。ハワイのマラソンも裕貴と一緒に走ったし、この番組のバク転訓練がなかったらアクロバッターになってないですから。
 翼がラストに登場。歌唱力全く衰えていないことに吃驚。これは別の活動でも十分活躍できるだろうと思いました。メニエール病自体はやはり難しい病ですしそれまで同様にはいかないでしょうけど、ここに出てきてくれたってのは滝沢と同じように今後も道を進んでいく決意があるのだと信じたい。

*1:ただ裕貴はスタジオに来てくれたそうですね。さっすが~。

未完成の平成

 今年も宜しくお願いします!


 年末はいろいろあって毎年恒例の年まとめ記事が書けませんでした。正月中には作ります!
 ※追記 書きました。


 紅白こんなにリアタイしたの何年ぶりだろう。
 カウコンのこととかも!また!