素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


今週のお題

 まず、最初に「将来の夢」として掲げたのはウルトラ警備隊です。男の子ですねー。かわいらしい。その後、バスの運転手だとか、BMXの選手だとか、漫画家だとかいろいろありましたが、一番長く志していたのは音楽記者だと思います。小6の頃には決意を固めていました。大学に入って変わりましたけれど。
 もうひとつ別の意味で「子どもの頃の夢」で強烈なものがあります(あ、寝ている時の夢ですよ)。姉は昔よく悪夢を見ていたそうですが、ある時夢の中に僕が現れて、姉が声をかけようとしたらいきなりカッターで姉を切りつけ、「やめてよ!!」と叫ぶ姉を無視してどんどん切りつけてきたそうです。……どんだけ不安定だったんだ。そんな姉も今では人の親さ。