素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


苦爪楽髪

 まず、BS11テリー伊藤の月に吠えろ」なんとかリアルタイムで観ることができました。2週連続とは知らなかった(来週は録画しなければ!)。小室さんが自分の口でKEIKOの病状を話す内容だと事前に知っていたので興味深く見ましたが、気のせいでしょうか小室さんのトークすごくマトモになった気が…暴走気味なのは相変わらずですけれど(笑)。「木根さん」と言っていましたねw
 その木根のソロ活動20周年を記念したベストアルバムが2枚出るのですが、1枚はTM楽曲のセルフカバということで、先日収録曲が発表されました。備忘録として2/20の木根尚登オフィシャルブログより

(1)TM楽曲集“キネバラ”投票結果

  1. Fool On The Planet
  2. Still Love Her
  3. Time Passed Me By
  4. ELECTRIC PROPHET
  5. GIRLFRIEND
  6. Winter Comes Around
  7. TIMEMACHINE
  8. Telephone Line
  9. 大地の物語
  10. Confession
  11. N43
  12. 1/2の助走
  13. Fallin’ Angel
  14. 愛をそのままに

 
投票してくれたみなさんの気持ちも含め、僕なりに熟考しましたが、
4位の《ELECTRIC PROPHET》と7位の《Timemachine》は、
収録を見送ることにさせてください。(略)
やっぱりこの2曲はまた3人だけで演奏する日のために、
ここでは触れずにおこうと決断しました。

その2曲にかわり、13位《Fallin’ Angel》と14位《愛をそのままに》を
くりあげ当選とさせてもらいました。(文章一部カット)

 賢明!というか、こういうところ木根の内輪好きがいい方向に傾きましたね。FANKSも皆、この英断は嬉しいと思います。キネバラの中に1曲だけ「Fallin' Angel」が入っているのは面白い。バラードアレンジになっちゃうのかなぁ。「大地の物語」も聴いてみたいですね。