素敵な呪文

日々の感想文。気が向いた時に書き散らして気づけば17年目。80~90年代J-POPと7ORDERは多く取り上げます。

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(BL多め)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代の邦楽、7ORDERなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


【コロナ療養中】桜井良子はこの時何歳?

 ホテル生活4日目。あまりにヒマなので日テレのスーパークイズスペシャルを見まくってました。今までリアルタイムでドハマリしてた96年以降(マジカルがメイン)を推してましたが、今見るとそれ以前の予選決勝あり3軍方式のほうが圧倒的に面白かったです。得点がちゃんと加算されているのが解りやすいし、出演者の豪華な顔ぶれと実力、やりとりの豊富さ、視聴者も一緒に取り組める練られたクイズ。98年頃になると最早どれも無くなりただのバカ騒ぎ番組になるのが残念で仕方ない。番組サイドに余裕がないからたけしの使い方が全くわかってない。逸見さんのような名司会者がいなくなったのも大きいけど、その穴を埋める形で入ってきた福澤朗がウザすぎる。94年なんかひとり暴走していて板東さんがやりにくそうなのが如実に現れてる。あと家なき子が優勝した時に安達祐実への対応を見てこいつはホントに子どもが嫌いなんだなと感じましたよね。高校生たちに向かって陰でこのションベン野郎共がと毒づいていただけありますわ。それからマチャミも邪魔です。いやマジで末期のショーバイはこの二人でやってたんでしょ?最悪ですね。そりゃ誰も見なくなるわ。僕も逸見さんの頃は毎週観てましたけど福澤久本の新装開店版は見た記憶が一度もないもんな。