素敵な呪文

感想文

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(特にBL)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代ビーイング、ジャニーズなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


眠れない夜を抱いて

 昨日、入社式がありました。なんでしょう、なし崩し的に「社員」という立場を手に入れてしまうと、さんざん就活やってる大学生ってなんなんだろうと思ってしまう。
 
 BLニュース。僕が敬愛(いやもうそのレベルです)する紺野けい子さんの復帰作と囁かれて延期が続いていた『ブラザーコンプレックス』が遂に発売日決定。まだ漫画の復帰は遠そうですし、絵もかなり変わりましたけれど、センスと才能だけは埋没せずに帰ってきてくれると信じてます。これはその烽火でしょう!! 小説は読みませんが、書店で是非とも見たいものです。

 そんなわけで、久々に読んだ紺野作品です。やっぱり律好きだなぁ。以下。

ラブミースルーザナイト/紺野けい子

ラブミースルーザナイト (Craft comics (017))
 BL漫画にも色々なカテゴリがありますが、100冊読んだら自分が面白がる傾向が漸く判ってきました。特に幼馴染モノはかなり比重が高いようです。この漫画は純然たる十年愛。紺野作品ってオナニーシーンが多い気がしますが、実はこれが多大なリアリティというか、単なる女の子の妄想BLにとどまらない繊細さを演出しているんですよね。けどいくらなんでも律、ひろの家のトイレ、自分ちのトイレ、ひろが寝ている横で……ってやりすぎだろ!!
 以前売ったんですが、装丁がとても好みだったので初期作品集を売り払ってクラフト版を買い直しました。