素敵な呪文

日々の感想文。気が向いた時に書き散らして気づけば17年目。80~90年代J-POPと7ORDERは多く取り上げます。

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(BL多め)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代の邦楽、7ORDERなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


目まぐるしさと尊さと

 ここを書き続けていつの間にか16年経っていたという。意識していなかったので、3月に始めたことも最近まで忘れていた。何度か書いているけど、日記としての意味が自身にあるということが一番モチベーションだった。でもそれなら自分しか見ない密かな日記を認めればいいだけなのに何故不特定多数が閲覧できるはてなで書くのかというとやっぱり吐きたいんだろうし好きなんだと思う。インプットをアウトプットする、それを誰かが見ているという前提で書く文章に落とし込む。それが好きじゃないとできない。
 僕にとってさらに幸運だったのは、それで金儲けをしようとか人脈を形成しよう等といった付加価値を求めなかったところだと自己評価してる。もちろん今も少しも求めていないし、それでハッピーに続けられている。
 いくつか気をつけていることもある。嫌いなものを紹介しないこと、自分の本質的な生活を暴かないこと(匿名性の担保)、記事リンクを少なめにすること(過去記事やニュース記事等)、興味の有無を問わず誤字をしないこと。何よりも自分のために書くこと。これがなかなか難しい、とか言ったほうがカッコいいのかもしれないけどちっとも難しくない笑。自分の日記を読んで一番テンション上がるのは間違いなく自分だと確信している。だからしょっちゅう読み返してるし、いつ読んでも楽しんでる。

 えーつまり何が言いたいかというと、最近更新できてませんがここは大切にしておりますという言い訳でございます。