素敵な呪文

日々の感想文。気づけば3月で16周年。90年代のJ-POPと7ORDERは多く取り上げます。

何かいいものを求めてます。それらの所感を投げ込みたいときに使う場所です。
2008年12月にいったん終了。1年後の12月に、コンセプトを改めて再開してみました(過去記事はそのままです)。よろしくどうぞ。
書店員を経て出版社に勤める漫画スキー(BL多め)。
その他頻出ネタとしてはTM NETWORK、90年代の邦楽、7ORDERなど。
時事ネタも何かどうしても不特定多数に向かって叫びたいような出来事があれば書いています。


Piknikはヨーグルト派

 BARKSのw-inds.20周年インタビュー、色々率直に語ってくれてて面白かったんですが、涼平が「龍一君もファンに迷惑をかけないような活動や生活を……」とか言っててえっ?!と調べたら龍一ソロでしれっと活動してんすね……吃驚だわ。いやいいんですよ、もう皆決して若くないし、好きなことを好きなようにやったらいい。ただなんつーのか、だったら最初からそう言ってくれよっていうか。しかも今の活動ちらっと見てみると、w-inds.にいながらでも十分チャレンジできそうなのに、そう考えると不満があったとしか思えないんだよな。慶太がトラックメイカー化したのが嫌だったんだろうか。そこつっこんだらダメか(笑)。



 さて、敢えてw-inds.を紹介せず(笑)彼らより数年前に似たようなスタイルでライジングからデビューしたのがこちら。


SUNSHINE HERO

SUNSHINE HERO

  • 発売日: 2015/05/27
  • メディア: MP3 ダウンロード

 D&D好きでした。Ayaが滝沢と付き合ってたインパクトが今も大ですが(笑)、やっぱりOliviaの抜群の歌唱力と後半の可愛さはホント凄かった。デビュー曲を安室のCMで聴いた時は洋楽だと思ったし、当時はダンスボーカルグループで1人だけメインボーカルって珍しかった上に高速BPMユーロビートカバーを息苦しそうに歌うオリビアが心配だったものです。それでも上手く聴こえるのが流石ですが。そういえば後に夜もヒッパレでHipp'sとしてダンサーデビューしたのも驚いたな。特にChikanoは最終回まで出演したので頑張ってるなーと好印象でした。*1
 この「SUNSHINE HERO」はシングル唯一のオリジナル曲なのですが、こういう路線でもっとやってほしかった。コーラスとフェイクがサビという斬新さ、ユーロから一旦離れた夏らしく心地よいハウスサウンド。ボーカルは言わずもがなどころかグループ全楽曲でも群を抜く素晴らしさ。これでOliviaの容姿が「BRAND NEW LOVE」の頃なら完璧だわ(美人かわいい)。

 ご存じ仏W杯の「TOGETHER NOW」を含め、OLIVIAソロも「Sea me」までリアルタイムで追いかけてましたが、KATEのCM*2で見せたモデルとしてのポテンシャルやロック志向の洋楽的世界観を見ると、彼女がアイドルを続けるのはどのみち難しかっただろうなと思います。ってD&DOLIVIAもストリーミングに無いんかい!!!avex全然やる気無いじゃねぇか!!

*1:姉はずっとD&Dって呼んでました(笑)。MAとの絡みはほぼゼロでしたが……。

*2:Dress me upやColor of your Spoonは再評価されてほしい超名曲。CMも最高だった。22時台のフジでよく観た記憶が。